2008年08月24日 (日) | Edit |
ラマナ・マハリシ著 山尾三省訳「ラマナ・マハリシの教え」めるくまーる社より(44)


弟子 どうすればグルが見つかるでしょうか?

マハリシ 内在するものである神は、その恵みによって
愛する帰依者にあわれみを与え、帰依者の進歩に応じて
彼自身を現わす。

帰依者は、彼は人であると思い、二つの物理的な身体関係
のような関係を期待する。けれども、神であり自己の化身
であるグルは、

内面から働きかけて弟子が道を間違えたのを知るよう助け、
内なる自己を実現するまで正しい道にあるよう導く。

弟子 それでは帰依者は、何をすべきなのでしょうか?


マハリシ 彼はただマスターの言葉を守り、内面に働きかけ
をすればよい。マスターは「内面」と『外面」の両方である
から、あなたを内側へ連れてゆく状態を創り出すと同時に、
「内部」があなたを中心に引き出すように準備している。

このように彼は「外側」からは後押しをし「内側」からは
引き出して、あなたが中心に確立するよう導く。

あなたは、世界はあなた自身の努力によって克服されうると
考えている。あなたが外的なものによって欲求不満におちい
り内面に導かれたとき、「おお、人間より高い力がある!」
と感じる。

エゴは非常に強力な象のようなもので、ライオン以外の力に
よっては制御されない。ライオンとはこの場合グルに他ならず、
その一瞥は、象のごときエゴを震えあがらせ、死なしめる。

あなたはやがて、自分の栄光とは、あなたが存在することを
止めたところにあることを知るようになるだろう。その状態に
到るために、あなたは自分を放棄しなくてはならない。

そのときマスターは、あなたが指導を受けるに足る状態に到っ
たことを見てとり、あなたを導くのである。

弟子 イニシエイション(秘儀伝授)を与えず、他の有形の導き
もしないグルの沈黙が、どうしてグルの言葉その他より強力な
ものなのでしょうか? また、その沈黙はどうして聖典の学習
以上のものなのでしょうか?

マハリシ 沈黙は最も力強い仕事の形である。聖典がどんなに
広大で、どんなに力をこめて説いているとしても、結果におい
てはその力は衰える。

静寂であり恵みであるグルは、すべてに浸透する。この沈黙は、
すべての聖典を集めたものより広大で、力強いものである。

弟子 けれども、それで帰依者は幸福を得るでしょうか?

マハリシ 帰依者がマスターへ自分自身を投げ出すということは、
彼の内に個我性のかけらもないことを意味している。その放棄が
完全なものならば、自分という感覚はすべて失われており、

そこには悲劇も悲しみもありえない。永遠の存在とは、幸福に他
ならない。それはひとつの黙示として訪れる。

弟子 どうすれば恵みを得ることができましょうか?

マハリシ 恵みとは自己である。それは得られるべきものではな
い。あなたはただ、それが在ることを知っていればよい。




次回につづく


↓↓↓あなたの応援↓↓↓(1日1クリック)お願いします。

にほんブログ村 哲学ブログへ人気blogランキング精神世界 ランキング



スポンサーサイト
テーマ:宗教・信仰
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
大工と鬼六
マハリシ 沈黙は最も力強い仕事の形である。聖典がどんなに
広大で、どんなに力をこめて説いているとしても、結果におい
てはその力は衰える。

静寂であり恵みであるグルは、すべてに浸透する。この沈黙は、
すべての聖典を集めたものより広大で、力強いものである。


マハリシ老師は、
「沈黙は、すべての聖典を集めたものより広大で、力強いものである」
と説きます。あらゆる言葉よりも沈黙の方がはるかに勝っていると述べ
ておられるのです。


さて、当ブログでも何度かご登場頂いた河合隼雄さんの大好きな昔話に
「大工と鬼六」があります。

「大工と鬼六」は、大工が鬼の助けを借りて橋をかけるという話。
しかし、鬼の助けを借りた見返りは、なんと大工の目玉なんですね。
橋をかけるというのは、それほど大変なことなんだということです。

ただ、鬼の名前が分かれば、目玉をやらなくてすむんですね。
それはどういう意味かというと、名前が分かればもう怖くない、
対処のしようがあるということです。

橋をかけるという大事業は、大工の目玉と同等の価値があり、
それはまた鬼の名前と同じ価値があると言う。

橋をかけることによって、地域と地域がつながる。
言葉をかけることによって、人の心と心がつながる。


世界的に大ヒットした宮崎アニメの「千と千尋の神隠し」では
10歳の女の子、千尋は、「千尋」という名を奪われ「千」と呼ばれながら、
強欲な魔女・湯婆婆の下で働かされる。やがて自分の名前を思い出すこと
が出来て、豚に姿をかえられた両親を救い出すことができる。


そういった人の名前や言葉よりも「沈黙」の方がはるかに勝っていると
マハリシ老師はおっしゃっているんだということです。


大工と鬼六
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/7211/Japanese/onirokuj.html



2008/08/24(Sun) 20:16 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
グルの沈黙
沈黙は最も力強い仕事の形である。

静寂であり恵みであるグルは、すべてに浸透する。この沈黙はすべての聖典を集めたものより広大で、力強いものである。

ここは大変印象に残りました。

恵みとは自己である。
それは得られるべきものではない。
あなたはただ、それがあることを知っていればよい。

しみじみ しみじみ・・・・・

2008/08/24(Sun) 07:00 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック