2008年04月05日 (土) | Edit |
河合隼雄著「老いのみち」読売新聞社より (63)


アメリカに行き、
シンポジウムに参加したのだが、

そこで社会学の有名な学者の
アイゼンシュタット教授にお会いした。

教授は日本の事情についても相当に
詳しい方である。

パーティーで話し合っているときに、
日本人はアメリカ人と比較すると
たばこはよく吸うし、

酒も、酔っ払って道を歩く人があんがい
多く居たり、


どう考えても、アメリカよりも健康に留意
していると思えないし、栄養がよいとも
思えないのだが、

どうしてアメリカ人よりも長生きするのだろう、
と言われた。

いかにも社会学者らしい観察を来日した際に
されたのだろうと思った。

こんなときは何とか相応の答えをしなくては
ならないので、私も自信があるわけではないが、
次のようなことを申しあげた。

おそらく、アメリカ人は健康法ということを、
堅く考えすぎて、そのためのストレスが高く
なるのではなきか。

別に酒やたばこが健康にいいなどとは言えない
が、日本人の方がもう少し自然に生きている、
それがいいのではなかろうか。

もちろん「自然」がいいと言っても、未開発国
の方が長寿ということも言えないので単純な
断定はできないけれど。

私はやや出まかせ気味に申しあげたのだが、
アイゼンシュタット教授は、マジメに考え
込まれて、

日本社会のストレスと欧米社会のストレスの
在り方、について考えてみる必要がありそうだ
と言っておられた。




次回につづく


↓↓↓あなたの応援↓↓↓(1日1クリック)お願いします。

にほんブログ村 哲学ブログへ人気blogランキング精神世界 ランキング



スポンサーサイト
テーマ:哲学/倫理学
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
癒し系ロボット
やまんばさんの「ドールセラピー」で思い出したんですが
アザラシ型ロボット「パロ」というのがあって、世界一の
癒し効果があるんだそうですね。

これからは孤独を癒すロボットが沢山出てくるのでは
ないでしょうか。


癒し系ロボット 「たっくん」
http://www.b-cause.info/16birthday/04takkun/index.html

アザラシ型ロボット「パロ」
http://paro.jp/
http://item.rakuten.co.jp/robocafe/paro/

「パロ」の動画:1分23秒
http://www.aist.go.jp/no_header/paro.html

http://www.aist.go.jp/pr/expo/contents/paro/paro.html
あたまを触ると → 動画:5秒[244KB]
せなかを触ると → 動画:5秒[280KB]
あごを触ると → 動画:5秒[308KB]
ひげを触ると → 動画:5秒[224KB]


「パロ」の小売価格35万円はちょっと高いよね。
「たっくん」 は その点リーズナブルなお値段で
お着替え3点セット付. ¥14,700(税込)


癒し系ロボットは他にも
「ペット型健康管理ロボット」のホピス
情報科学研究所の「む~(muu)」
松下電器産業の対話型ロボット「こうちゃん」

など、沢山あるようですよ。


2008/04/05(Sat) 18:15 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
アイゼンシュタット教授の質問
日本人は
「どうしてアメリカ人よりも長生きするのだろう」

私がもしお答えするとすれば、
「やはり主食の違いだと思います」と言うだろうね。

日本人はアメリカ人ほどには牛肉は食べないし、
ご飯離れしているといっても主食の座はキープして
いるのではないでしょうか?

平均的日本人の食事の方がアメリカ人のそれより
ずっと健康的だと思うのですけど、いかがですか?

アメリカ人ほど健康に留意してなくても、また栄養が
よくなくても圧倒的に日本食の方が健康にかなって
いるのではないでしょうか。

それとやまんばさんのいわれるように「水が良い」
ということもあるかもしれません。



2008/04/05(Sat) 17:45 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
孤独に強くなる。
河合さんと教授の会話を想像しました。「やや出まかせ気味にいわれたことを、すごく真面目にとらえられた。」でも案外そうかもしれませんね。日本は緑も豊かだし、水にも恵まれています。良い国に生まれました。
昨日のろくろくさんのコメント、よかったです。
やまんばは孤独に弱いので、参考になりました。

ドールセラピーというのがあって、赤ちゃんの感触をしたお人形を、その方に渡すと、母性が蘇りお世話をすることによって、いきいきしてくるという話を聞きました。自分ではなく、誰かのお世話をすることは良いことなのですね。
また、一人暮らしの人と外出し、車でその方の家に送ったときに、座敷の真ん中にぼうやの人形が置いてあり、その子が「おかえりなさい」というのです。びっくりしました。いくつか言葉があるらしく、とても可愛く慰めになるといわれていました。
2008/04/05(Sat) 07:16 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック