--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月22日 (土) | Edit |
五木寛之・帯津良一 著「健康問答」平凡社より(58)
 

五木 呼吸法が大切だというのは、
ブッタからはじまり、
多くの先人たちがいっています。

けれど、これがあんまり楽しくないというのが、
一般の人の感想ですね。

私自身、父親が呼吸法をいろいろやっていたので、
小学生くらいのときから、見よう見まねで試して
いました。


白隠禅師のものから、岡田式静座法、腹式呼吸や中山式
とかいうベルトの器具も付けたりして遊んでいました。
だけど、どれも面白くなかった記憶がありますね。

帯津 まあ、スポーツのもつ、快楽みたいなものは
ありませんが。ただやっていると、たしかに体の深い
ところで変化が出てきます。

五木 そうですね。だから、私も、子どものころの体験
から引きつづき、ずっと呼吸法を自己流にやっている
わけです。そのうちいつのまにか、呼吸の大事さに
気づいたんですね。

呼吸法で、すべての先達がいうのは、吐く息だと。吐く息
を大事にしろ、というんですけれども、たしかに吐く息と
いうのは、すごくエネルギーがいることなんですね。

帯津 ええ。
 
五木 息を吸うというのは、自然に吸ってしまうんだけれど、
吐くというのは……。このあいだ、お医者さんかどなたかの、
数多くの人を看取ってきた方が書いた本を読みました。

その方によると、人が死ぬとき、息を引き取るという
けれども、ほんとうに、スーッと息を吸って亡くなるんです
ってね。ハーッと、吐きながら死ぬ人はいない。
吸った息を吐く力がなくなったとき、命は終わる。

逆に、赤ん坊が生まれたときは、お産婆さんがベシンと尻を
たたくと、オギャーッと泣く。あれは吐く息なんでと。

力のある人は息を吐けるし、息を吐く力がなくなって、
スーッと臨終になるので、吐いて臨終する人はいない、
と書いてありました。

だから、「息を引き取る」という。吐き取るんじゃないんで
すね。そう考えてみると、吸う息、吐く息とありますけれども、
吐く息が、生きる命にとっていかに大切かということが、
非常によくわかりますね。

帯津 ええ。



次回につづく


↓↓↓あなたの応援↓↓↓(1日1クリック)お願いします。

にほんブログ村 哲学ブログへ人気blogランキング精神世界 ランキング



スポンサーサイト
テーマ:モノの見方、考え方。
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
呼吸法(つづき)
結論から言えば、呼吸法、なかでも
腹式呼吸はさまざまな健康効果がある、
ということです。


今回私はGoogleの3番目(YAHoo!で5番目)の
「ためしてガッテン:過去の放送:呼吸法! ホントの健康パワー」
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2005q4/20051116.html
から、興味深い所を抜書きさせて頂きました。



「効果的な腹式呼吸法について」
ヨガと座禅の熟練者に協力してもらい、
呼吸のパターンを詳細に分析しました。

その結果、吸う時間とはく時間の長さに
特徴があることがわかりました。

伝統的な呼吸法の場合、
吸っている時間よりはいている時間
のほうが長かったのです。

実は吸う時とはく時では
自律神経のスイッチが切り替わります。

吸う → 交感神経
はく → 副交感神経(リラックス)

伝統的な呼吸法は、
意識的にはく時間を長くすることで
リラックス効果を高めていると考えられます。

吸う:はく → 1:2 にした腹式呼吸が
リラックスには効果あり!



深呼吸の注意

深呼吸をしすぎるとたちくらみや
手足の痺れを感じる場合があります。

専門医によると、深呼吸をする目安は1回1分、
1日3回まで。これで十分、
血圧を下げる作用が期待できるとのことです。

深呼吸をしていて立ちくらみなどを感じた場合は、
すぐにやめてください。



ためしてガッテンの検証結果
腹式呼吸は

1位 よく眠れる: 期待できる
2位 ストレス緩和: 期待できる
3位 冷えの改善: 期待できる
4位 ダイエット: 期待できない
5位 カゼの予防: 間接的に効果があるかもしれない
6位 美肌効果: 間接的に効果があるかもしれない
7位 生活習慣病予防: 期待できるがさらに研究が必要


吸う:はく = 1:2 の腹式呼吸を習得するコツ

1、お腹にゴムボールがあるようにイメージしてください。

2、手をお腹に置き、お腹のゴムボールをつぶすような
イメージでできるだけゆっくり息を吐きます。

3、息をはき切ったら「吸う」ことはあまり意識せずに
息を吸います。さきほどつぶしたゴムボールに、勝手に
空気が入ってきて膨らむようなイメージを持つと上手に
できるようになります。


※目安として、吸う時間を1とすれば、
はく時間が2になるように呼吸をしてください。


詳細は「ためしてガッテン:過去の放送:呼吸法! ホントの健康パワー」
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2005q4/20051116.html
をご覧ください。



2007/12/22(Sat) 21:03 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
呼吸法
YAHoo!で「呼吸法」を検索した結果 1~10件目 / 約1,770,000件 - 0.03秒
Googleで「呼吸法」の検索結果 約 911,000 件中 1 - 10 件目 (0.06 秒)

検索結果は、量的にはYAHoo!がGoogleを圧倒していますが、
内容的にはGoogleのほうが良いように思いました。

ネット上で質、量とも大変信頼されている
百科事典ウィキペディアの「呼吸法」の記事が
Googleではトップに検索されているのに対して、
YAHoo!では四番目であること。

しかもYAHoo!のトップ3の記事はどれも偏っている
上にけっして分かりやすくないのに比べて、
Googleのトップ3はどれも分かりやすくすぐにでも
活用できる内容でした。

ですからみなさん、検索するときはご面倒でも
YAHoo!だけですませず、Googleを活用されることを
お勧めします。




2007/12/22(Sat) 18:39 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
吐く息 吸う息
なるほど~と納得しました。

臨終の時は息を吸って終わる
(満月が沈むときに似て、エネルギーがストンとその場からなくなる感じです)
誕生の時は息を吐いて産まれる
(逆にエネルギーや光がいきなりその場にあらわれ、やたらめったに満たされる。

息は生命エネルギーと深い関係にあるのですね。

それから、錬金術者さんの天使の紹介のページを今朝やっと開くことができました。
「天使の世界」1~11まであるのですね。これは少し時間が必要なので、(お気に入り)にいれ、じっくりと読ませていただきますね。ありがとうございます。
また、お二人の笑いや涙のコメントも興味深かったです。
2007/12/22(Sat) 07:50 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。