FC2ブログ
2019年04月24日 (水) | Edit |
"周りの環境とか、
自分以外の誰かとかに不満を感じるときって、
たいてい、
ほんとは自分自身がだらけてたりやるべきこと
やってなかったりして落ち目な調子である事が多い。


それを認めたときに、
下り坂が終わって、
そこから上り調子が再開する。

他の誰のためでもない、
自分のために、
自分の非を認める。"



「自分の非を認める」というか
日々刻々にあるがままの自分を
「観察」し続けることなんですよね。
ヴィパッサナが大切。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック