2012年12月13日 (木) | Edit |
蓮村 誠著「毒を出す食ためる食」(17)
食べてカラダをキレイにする40の法則より


A、本当です(ただし、純粋なものにかぎります)

はちみつは、古くから薬として扱われてきました。ですから、
体にとてもよいものであることにまちがいありません。

ただし、はちみつなら何でもよいというわけではなく、
からだを元気にするのは、純粋なはちみつです。

純粋なはちみつは、非常に多くの生命エネルギー=オージャス
を含んでいます。しかもからだの中にある毒素=アーマを浄化
する働きも持っています。

毒を出す食 ためる食毒を出す食 ためる食
(2008/12/20)
蓮村 誠

商品詳細を見る


さらに、疲労回復にも効果があり、はちみつは9割以上が単糖
類でできているから、胃腸で消化する必要がありません。即座
に血液中に吸収される為、疲労回復に即効性があるのです。脳
の栄養にもなります。

よくマラソン選手がとるスポーツドリンクに、はちみつを入れ
たジュースが使われていますが、この理由からなのですね。

また、サットヴァの質も高いため、こころの豊かさや成長のた
めにも非常によいものだといわれています。 

カパという重い質のバランスを取る性質もあるため、カパの乱
れによる病気にもよい効果があります。

カパの乱れによる病気にはたとえば糖尿病があります。  
糖尿病の人に、はちみつを食べさせるという治療法が昔からあ
ったほどです。

血糖値を調整する働きがあるため、甘いものは避けなさいと言
われる糖尿病の人でも、純粋なはちみつなら口にしてもよいと
いわれるのです。

はちみつは、熱を加えると毒になる

よいことずくしのはちみつですが、たべるときに注意しなくて
はいけないことがあります。それは、40℃以上の熱が加わっ
たはちみつはアーマになるということです。

もともとはちみつというのは、熱の質をもっているといわれて
います。同じ甘いものでも、砂糖は冷たい質を持っていますか
ら、砂糖をとり過ぎると、からだが冷えてしまいます。

しかし、はちみつを食べてもからだは冷えません。甘いものの
中で唯一、からだを温める作用をもっているのです。

ですから、温かい紅茶にはちみつを加えたり、はちみつ入りケ
ーキなどは、体内で毒をつくり出してしまうといわれています。
温かいはちみつレモンジュースも、からだによくありません。

・・・・・・・・・・・・

食間にはちみつだけで食べよう

はちみつの理想的な食べ方は、食間にとることです。
しかも、はちみつだけで単独に食べるのがおすすめです。
ほかの甘いものと一緒に食べるのは避けてください。

甘いものはカパの性質をもっています。カパの食べものと
いっしょにはちみつをたべると、はちみつがカパを乱して
しまうのです。

はちみつはそれだけでなめるか、40℃以下のぬるま湯に
溶かして、レモンを搾って入れて、はちみつレモンジュース
として飲むのがおすすめです。このジュースはとても浄化力
があり、食間に飲めば栄養にもなるし、胃腸が浄化されるので
痩身効果も期待できます。ぜひ試してみてください。

1口メモ

○こうやって食べて
食間に、できるだけ単独で食べます。40℃以下のぬるま湯で
つくった、はちみつレモンジュースもおすすめです。

○ここに気をつけて!
食べるときには40℃以上の熱を加えないようにしましょう。
熱を加えたはちみつは毒になるといいます。

○ちょっと裏話
メイプルシロップは温めても大丈夫。ただし、毒にはならな
いけど、はちみつのような薬効もありません。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうです。
この絵です。
2012/12/15(Sat) 13:13 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
これですね
やまんばさんのお気に入りの絵はこれですね

http://rokuroku.tumblr.com/post/37896380394
2012/12/15(Sat) 10:50 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
そういう感じってありますよね。

ああこの恋は終わったな
とか

この病気もうすぐ治るな
とか

そういう直感は
ブレないです。

2012/12/15(Sat) 10:23 | URL  | 喪があけたな! #-[ 編集]
忘れっぽい天使より
ろくろくさんへ 

やまんばは今朝、今の自分の気持ちにぴったりする絵(写真との合成?)と思いますが・・・をみつけました。
出典は
wehertit.com

柔らかな光の中 左下にピンクの花 右上に木の幹 そこに蝶が四羽
天使の光みたいなのが点在している

やまんばは、婆ちゃんが亡くなって さみしかったのだと思います。
ばあちゃんを思い出すと、涙がぽとぽと流れてきますが、
なんだか 今朝、自分なりに「喪があけたな!」と直観しました。

忘れっぽい天使の中の
水墨画のこと
白い紙は全面の光 そこに墨を入れることで影が生まれる。
つまり「光の引き算」が 水墨画の本質
なるほど~~と感心しました。

それから茂木健一郎さんの言葉に同感しました。
2012/12/15(Sat) 09:15 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
蜂蜜は熱を加えない・・
今度、蜂蜜をいただくときには あまり熱を加えないようにしてみます^^^^^

今朝は暖かいです。
寒いと熊さんのように 炬燵に入り じ~としていますから。暖かいと自然と体が動くから うれしいです^^^^
2012/12/15(Sat) 07:14 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック