2011年10月01日 (土) | Edit |
J・クリシュナムルティ 中川吉晴訳「瞑 想」星雲社より(21)


Meditation

is the total release

of energy


瞑想とは

エネルギーを全面的に

とき放つことです


瞑想は

心のなかに輝く光です

その光は

活動にむかう道を照らしだします

そのような光がないところに

愛は存在しません


yamakawa
瞑想は

けっして祈りではありません

祈りや祈願は

自分を あわれむことからうまれます

あなたが祈りを捧げるのは

困ったときや

悲しいときです

幸せや 喜びがあるときには

祈願をすることはありません

このように 自分をあわれむ心情は

人間のなかに とても深く埋めこまれていて

それが分離をうみだす根になっているのです

分離しているもの

あるいは みずからを分離していると思っているものは

分離していないものと ひとつになることを

いつも追いもとめています

しかし結局は 分裂と苦痛をましていくだけです

このような混乱からのがれるために

ひとは天に嘆きをぶつけ

妻は夫に泣きつき

こころの内なる神に訴えます

このような叫びには

答えがかえってくるかもしれません

しかし その答えは

自分をあわれむ声が

分離された自己の内側で

こだましているにすぎません



言葉や祈願をくりかえし唱えると

自分を催眠にかけ

自分を閉ざし

自分を破壊することになります

孤立している思考は

すでに知られているものを超えることはありません

祈りにたいする答えも

すでに知られているものからやってくる反応にすぎません

hana


瞑想は そのようなものから

かけ離れたところにあります

その領域には 

思考が立ち入ることはできません

そこには いっさいの分離がなく

したがって

自己という感覚はありません

瞑想は ひらかれた場のなかでおこります

そこには 秘密が入り込む余地はまったくありません

あらゆるものが むきだしのまま

くっきりと あらわになっています

そのとき そこに

愛の美しさがあります




次回につづく
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ろくろくさんのお気に入りツイートより
ガッテン ガッテン ガッテン!!! 

「我々が人生の中の何ものかと直接接触できるのは

我々がいかなる先入観もイメージも持たずに
それを見るときだけである

我々が他と関わる関係は本当に想像的なものであり、
思考によって形作られた一つのイメージに基づくものに過ぎない。」

忘れっぽい天使より

「花を咲かす」・・・墨のたらし込みを使っている。
          墨は万能な表現が出来るのですね。
          水と にかわと 墨

竹下夢二の絵から抜け出てきたような舞子さん。
美人ですねえ・・・
あの、独特な着物の着付けは、夢二さんのアレンジだと思っていたけど、当時はそうだったのですね。

コカインとカフェインの言葉の使い方をまちがえたお母さんとそれを受け止める息子。・・・自分と重なり、吹き出しました^^^^

あ~~今日もいろいろと楽しませていただきました。
本当にありがとうございました。

2011/10/06(Thu) 07:56 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
なんだか いいなあ^^(忘れっぽい天使)
スズメバチ 
  
 智恵子抄
       チョコレートコスモス 

 お香の煙      栗すげえ!   ガーデニング

ほんわかするコピペ(親父の部屋) 
  
          窓辺のランプ Dream City(クレー)
  
大人の指一本に手をつないでいる子供の目

なんだかいいなあ・・・
暖かいなあ。。。。
2011/10/05(Wed) 12:26 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
おはようございます。
ろくろくさんの、パソコンが壊れた・・のですね。
直るといいですね。

やまんばが使っているのは、主人のパソコンです。
一個、やまんば専用のお部屋を作ってもらっています。
雨が降ってきて、他所の軒下で雨宿りしている状態^^

昨日まで、やまんばの家は泊まりのお客様でした。
  だけど
「忘れっぽい天使」だけは見させていただいていました^^
掲載される数が多いので、一日見ないと、せっかくのものを見逃してしまうからです。
「見忘れた天使」になるからです^^^^

祈り と 瞑想

曖昧な言葉を使っているやまんばは、今でも、感覚的に言葉を使ってしまいがちですが、ここで何回も繰り返し学んでいるので、そのちがいが少しは理解できるようになってきたようです。では、そのちがいを言葉で述べよ・・と言われるとできないので、本当に理解できたかどうかは、怪しいものです。

2011/10/05(Wed) 06:49 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
パソコンは壊れる
信じられないことに
昼間、メインで使っているデスクトップパソコンが
2台とも同時に動かなくなった。

1台はだましだまし使っていたものだから
覚悟はしていたのだが、
もう一つの方はまだ新しい?ので
ちょっと驚いた。

で、あらためてわかったことは
パソコンに依存している日々・・・・・

音楽を聞くのも
撮った写真を焼いたり整理するのも
メールをチェックするのも
映画を見ることまで

いつの間にか
パソコンが中心になっていた。

ろくろくの場合
今は遊びでやっているパソコンだから
大して困らないはずなのだが
実際に止まってみたら
しばらくへこんだ

とはいっても自宅にはノートパソコンが
あるから大丈夫なのだが
23インチの大画面のものが2台とも
使えなくなるのはキツイ

というわけで
しばらくは、メールやブログの更新が
遅れたりすることになりそうだ。

ご迷惑をおかけすることになるかも
しれません。






2011/10/04(Tue) 17:10 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
なんだか いいなあ
記載された写真をみている

なんだか いいなあ

だれの目にも触れないところで

こうして朝を迎え、昼が過ぎ去り、夜に浸っている山河


瞑想はひらかれた場の中でおこります
  ・・・
あらゆるものが むきだしのまま

くっきり とあらわになっています


なんだか   いいなあ・・・


2011/10/02(Sun) 06:19 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック