2011年07月26日 (火) | Edit |
こころを鎮めて自分に戻りたいと思うときでも、
大いそぎで家に帰って、
瞑想用の坐蒲団に坐ったり、

瞑想センターへ行って意識的呼吸法を
練習する必要はありません。

どこにいても呼吸の練習はできます。
会社の机でも、自動車のなかでも、
人出の多いショッピングセンターでも、

銀行で列をつくって並んでいるときでも、
疲れを感じたらその場に立ったままで
自分を取り戻すことができます。

呼吸にこころをむけて、
にっこり微笑んでみてください。

微笑みを生きる―“気づき”の瞑想と実践微笑みを生きる―“気づき”の瞑想と実践
(2002/02)
ティク・ナット ハン

商品詳細を見る



どこででも気づきの呼吸はできるものです。
だれでもときには自分とむかい合って、
人生のさまざまな問題にたちむかわなければ
なりません。

どんな恰好でもよいのです。立っていても、
坐っていても、横になっていても、
歩いていてもできるのです。

しかし、もし坐ることができたら、
これにこしたことはありません。
坐る姿勢がもっとも安定しているからです。

あるときニューヨークのケネディ空港で、
四時間遅れの飛行機を待っていたときのことです。

待合室でセーターを丸めて座蒲にして、
座禅の足組みをして坐っていますと、とおりすぎる
人々は奇異の目で私を見ていきました。

しかし、しばらくすると、私に気を止める人もなく
なり、しずかに瞑想をつづけることができました。

混雑した空港で、休息する場所もなかったので、
私は自分のいる場所を使ってくつろぐことにした
のです。

このような人目を惹くところで瞑想をするのは嫌だ
と思いますが、どこででも気づきの瞑想ができれば、
いつでも自分自身をしっかり見据えておくことが
できるのです。



次回につづく



あなたの応援(1日1クリック)お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
タンブラーの虜
最近は、リブログし投稿するのが重くて
なかなか思うようにいきません。

とにかく面白い画像と文章があって
やりだしたらとまりません。
一日に5時間位?は取られているかも・・・

まあ好きな事をやっているのですから
だれにも文句は言えませんけどね

喜んでいただいて遣り甲斐があろう
というものです。
ありがとうございます~m(_ _)m



2011/07/29(Fri) 13:33 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
ケチ!
そうなんですよね。
気づくと
一番ケチなのは自分なんだ(^_^;)アセアセ...

もっとも人間、ケチじゃないと
この世知辛い世の中
生きていけませんもの

人によってケチなところが違います。

ろくろくは本とCDは惜しくない。
髪はぼさぼさ、服はよれよれでも
かまいません。



2011/07/29(Fri) 13:00 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
忘れっぽい天使より
いつも、開くのが楽しみな「忘れっぽい天使」

今日も吹き出しました。
「ラクダが車の駐車場で、車に交じって座っている光景の写真。日本では見たこともなく、想像もしたことがなかったので、すごくおもしろく、思わず笑いました。
(そういうのがいっぱいありますね^^)
絵もいっぱい素敵なものがあるけど、ネコやイヌ、の可愛いこと!ろくろくさんはきっと馬がお好きなんですね。一本道シリーズもいいですね。ハリネズミって、掌に載せたら、どんな感触なんだろう??などなど、いろいろ楽しませていただいてます。

しかし、ろくろくブログはみせていただくだけでも、時間がかかるのに、毎日、どこかを更新されているろくろくさんはかなり時間を使っておられるのでしょうね。
お陰さまで、楽しませていただいてます。ありがとうございます。
2011/07/29(Fri) 05:19 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
呼吸に心をむけて、にっこり微笑む
おはようございます。

呼吸に心をむけて、にっこり微笑む
この言葉に触れただけでも、気持ちが静かになり、落ち着きました。

最近、やまんばの家の前の空き地に突然 旗が立ち、「売り地」の広告。140坪くらいを二区画に分けて売り出された。土地はかなり安くなっており、驚いていたら、すぐに一区画が売れてしまった。あれよあれよという間に、入口の両脇に花壇がつくられ、無断で入ってはいけません!という持ち主の意思がはっきり示された。

長い間、やまんばは時々人が訪れてきたときの駐車に使わせてもらっていたので、不便になり、しょげてしまいました・・・。買った人は家もあり、やまんばの上の土地150坪も以前購入され、菜園にされているので、つい気楽に、ここは駐車場にされる気持ちがおありですか?と聞いたら、すごい目つきで断られた。
やまんばは、持ち主と日ごろから親しくしていたので、その方の人相が変わったのに、驚いてしまった。

断られた時、「ケチ!」と心が叫んでいた^^^^^^^^

心乱れたら、呼吸に戻る・・・
吸って、吐く、吸って、吐く、吸って、吐く

やまんばに笑顔が戻ってきました。
ケチ!なのは、やまんばのほうでした。
もとの持ち主が不明のまま、長い間、車を置かせてくれて、ありがとう・・・とその土地にお礼をいいました。

呼吸を意識する

この世に生まれてきたまんまの裸の自分に、すぐに戻れる。
ありがたい方法です。
2011/07/27(Wed) 05:11 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック