2010年10月03日 (日) | Edit |
J・クリシュナムルティ 中川吉晴訳「瞑 想」星雲社より(9)


あなたが

瞑想をしようとこころみるなら

それは瞑想ではなくなってしまうでしょう

あなたが善良であろうとするなら

善はけっして花ひらくことはないでしょう

あなたが謙虚さを身につけようとするなら

それはなくなってしまうでしょう

kumo
瞑想とは

窓をあけておくと自然に流れこんでくる

そよ風のようなものです

しかし

わざと窓をあけて待っていたり

それを故意に招き入れようとするなら

けっして姿をあらわさないでしょう

くも


瞑想は

目的にいたるための手段ではありません

瞑想は

手段でもあり

目的でもあります



次回につづく


Freedom from the KnownFreedom from the Known
(1975/04/01)
Jiddu Krishnamurti

商品詳細を見る


あなたの応援(1日1クリック)お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
(;_;)

ろくろく先生m(_ _)mやまんばさんm(_ _)m
いつも優しく温かい コメントを下さり、 ありがとうございますm(_ _)m

今夜も
救って頂けました。
夫婦は果てしなく
隔たりながら、人間愛で繋がっている。
勿論♪
女同士の人間愛は、 強く優しく、デリケートであり、時には残酷であり(笑)

喜怒哀楽、どんなに醜い感情でも…

それぞれが色んな形の愛なのでしょうね
ふと…松坂慶子さんの『愛の水中花』を思い出しました。

稚拙な私にも、ようやく、『愛の水中花』の意味が分かる年輪を経ました(-"-;)

このままで良いのかなぁ~ 溜め息…
駄目、駄目…
励まして頂けたから 明日も元気に咲いていますo(^-^)o

秋さめ の 雨音が、 心地よい季節です♪
2010/10/04(Mon) 03:25 | URL  | ひろぼう #2ySkFsy6[ 編集]
ケン ウィルバーbot
KenWilber_botJP ケン ウィルバーbot

雷鳴がとどろく時、
それはあなた自身の「自己」ではないのか?

雷が光る時、
それはあなた自身の「自己」ではないのか?

空に雲が流れる時、
それはあなた自身の無限の「存在」が、
手を振っているのではないだろうか?

2010/10/03(Sun) 22:53 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
これこれ!
中山 千夏さんでしたね^^^

あ~~~久しぶりに聴きました。

ろくろくさんはなんでも御存じなのですね^^^
本当に驚きます!!!
やまんばのいい加減な記憶から、よく言い当ててくださり、心からありがとうと言わせてください。

それから、ひろぼうさんへ
男と女のことはやまんばは皆無といって良いほど わからないのです。
でも、愛は男と女の間だけではなく、女同志、男同志にも存在すると思います^^^^。
好きになるのも、憎しみ合うのも、愛の形の一つだと思います。
互いに隔たりがあるのは当たり前だと思うのですが、時として、完全一致する瞬間はあると感じます。
2010/10/03(Sun) 10:42 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
あなたの心に

『あなたの心に』

大好きな中山千夏さんの唄です♪

そして、素敵な夢物語…

あなたの空が広ければ広いほど

私一人で、泳がないで、あなたを愛する人々と泳ぎたいなぁ
あなたの海が 深ければ深いほど、あなたを愛する人々と泳いでいたい。

もしも、あなたの空に秘密の扉があって誰かと過ごしていたいなら…もしも、あなたの海の 離れ小島に 誰かと秘密の時を過ごしていたいなら

いつまでも、扉の外で、待っています。
いつまでも、海に潜んで待っています。
女々しい 私に 少しだけ、愛を下さい。
現実は…こんな所でしょうかf^_^;
やまんばさん

夢を壊してごめんなさいm(_ _)m

男と女は 大地と空 陸と海 完全なる調和の中で、その隔たりは 永遠に融合する事は無い。

ただ、魂の半身は
この世でも、あの世でも、たった一つと
信じています☆

もしも、たった一つと出逢えたら、
空に浮かぶ雲 大地に咲く名もない花 で 有りたいなぁ…
その、たった一つは
必ずしも男女、では無いのでしょうね…お馬鹿な詩でした
2010/10/03(Sun) 09:46 | URL  | ひろぼう #2ySkFsy6[ 編集]
初音ミク「あなたの心に」
中山千夏の歌です

Title:あなたの心に
Artist:初音ミク
Lyrics:中山千夏
Music:都倉俊一


http://www.youtube.com/watch?v=f954We30xB0

2010/10/03(Sun) 08:56 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
あなたの心に
あなたの心に


中山千夏 作詞
都倉俊一 作曲


あなたの心に 風があるなら
そしてそれが 春の風なら
私ひとりで ふかれてみたいな
いつまでも いつまでも


あなたの心に 空があるなら
そしてそれが 青い空なら
私ひとりで のぼってみたいな
どこまでも どこまでも


だっていつも あなたは
笑っているだけ そして私を
抱きしめるだけ


あなたの心に 海があるなら
そしてそれが 涙の海なら
私ひとりで およいでみたいな
いつまでも いつまでも


だっていつも あなたは
笑っているだけ そして私を
抱きしめるだけ

2010/10/03(Sun) 08:46 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
私が18歳のころ・・・
歩いていると、どこかからか、歌が流れてきた


あなたの こころに 空があるなら

そして それが 青い空なら

私一人で泳いでみたいなあ
いつまでも  いつまでも

2番、3番?が続き(当時は歌詞を調べて全部覚えていたのですが、すっかり忘れました^^)最後に

だって いつも あなたは、笑っているだけ
そして、私を抱きしめるだあけ

で終わるのであります^^^^(歌詞は本当かどうかワカラナイ)

なぜかその女性の声と曲が私の心を一変に虜にしたのです。今日の写真の空のような気持ちの良い日に、誰もいない風景の中を歩きながら、機嫌良く歌っていたのです。
2010/10/03(Sun) 07:52 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]

あは~~~~気持ち良い雲!
2010/10/03(Sun) 05:52 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック