2010年09月21日 (火) | Edit |
蓮村 誠著「足りないのは消化力!」(3)
毒を出してすっきりする生活習慣24

白湯の作り方をwebで探すことから始まって
蓮村誠先生の本「白湯毒だし健康法 (PHP文庫)
にご縁がありました。以降、白湯を飲まない日
はありません。なんてったって美味しいですか
らね。

最近は姉妹本の「麦茶毒出し健康法」により
麦茶も飲むようにしています。猛暑の今夏に
は本当に助かりました。

ではさっそく本文に移りたいと思います。
(26頁~)

★食べたものはこうして毒になる

あらゆる病気のもととなる未消化物=アーマの正体
とはいったい何で、それがどのように病気をつくっ
ていくのでしょう?

食べたものは、口で噛み砕かれたあと、食道を通り、
胃で消化され、小腸でさらに消化が進められ、栄養
分の大部分は小腸から血液中に吸収され、それが肝
臓で代謝され、体をつくる基本的な分子にまで分解
されます。

食べたものは、この状態になってはじめて、体をつ
くる材料として、あるいは活動するためのエネルギ
ーとして使うことが出来ます。


足りないのは消化力!毒を出してすっきりする生活習慣24足りないのは消化力!毒を出してすっきりする生活習慣24
(2009/12/04)
蓮村 誠

商品詳細を見る

ところが消化がきちんとおこなわれないと、体内に
吸収されたにもかかわらず、使うことができない未
消化物がどんどんたまってしまいます。これがアー
マです。

適切に消化がおこなわれたとき、食べものはすべて
「栄養」と「排泄物」のどちらかになりますが、消
化不良だと、未消化物であるアーマができてしまう
のです。

★舌を見れば消化の状態がわかる

こういったアーマの一部を、わたしたちは簡単に目
にすることができます。それは《舌苔》とよばれて
いるものです。

舌苔は、舌の表面に見られる苔のような汚れですが、
歯の汚れのように、食事のときに付着したものでは
ありません。

おもに前の日の夕食にとったものが体内にアーマを
つくり、それが寝ている間に血管を通じて運ばれ、
翌朝、舌に排出されたものです。

パスタ


夕食に消化の悪いものを食べたとき、食べすぎたと
き、あるいは寝る前に夜食をとってしまったときな
ど、翌朝の舌苔はてきめんに量が多くなります。

舌苔をチェックすることで、わたしたちは前日の食
事のとり方が適切だったのか、消化の具合がどうだ
ったのかがわかります。

ちなみに、舌苔は、そのままにしておくと体内に再
吸収されてしまうので、毎朝、きちんととりのぞく
ことが大切です。

ただし、舌苔のクリーニングに歯ブラシを使うと舌
の表面を傷つけますので、タング・スクレイバーと
いうU字型をした金属製のヘラ、または大きめのス
プーンなどを使って、かき出すようにします。


※ろくろくは大きめのスプーンで、かき出すように
しています。毎朝、前日食べすぎたかどうかなどを
チェックすることができるので、とてもいいと思い
ます。


次回につづく



あなたの応援(1日1クリック)お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「離」(detachment)についての連続
今回の宮沢賢治の件では
ろくろくがやまんばさんと違った意見を繰り返しても
なんとかやまんばさんは持ちこたえることができ、
平静いられましたね。よかったです。

女の人はとかくに自分と違う意見があってはいけない
といった、狭い心になりがちです。男の人と違って
社会に出て切磋琢磨する機会が少ないからかもしれま
せんね。

それと、やまんばさんに、自分の方が間違っているか
もしれないというゆとり、スペース、自己観察力がつ
いてきていることもあると思います。

冷静にものごとを判断することができる人は意外と
少ないと思います。

今朝の茂木さんの「離」(detachment)についての連続
ツイートは今回の宮沢賢治の件とピッタリ重なってとて
も面白かった。

離(1)科学的な思考を身につけることの恵みは、いくつかある。そのうちの一つは、「離」(detachment)の精神にあるだろう。「離」の心をもって事態を眺めることで、私たちは真の進歩を遂げることができる。
約13時間前 webから
あなたと44人がリツイート

離(2)ある説が自分によって考えられたということは、その説が正しいということを必ずしも意味しない。それでも、人は、自分の大切な説(pet theory)に肩入れしてしまう。その結果、視野狭窄に陥り、真実に近づくことを自ら妨げる。
約13時間前 webから
あなたと59人がリツイート

離(3)自説を声高に叫ぶことを、hand wavingという。夢中になるあまり、手を振り回して相手に迫る。声が大きいからといって、その説が正しいとは限らない。しかし、世の中はhand wavingで満ちている。
約13時間前 webから
あなたと65人がリツイート

離(4)イギリスに留学していた時、科学的思考を支える離(detachment)の精神の凄まじさを知った。ある説が誰によって提出されたか、その経緯には関係なく、あたかも自分から独立したオブジェクトのように眺める。
約13時間前 webから
あなたと38人がリツイート

離(5)自分の説でも、相手の理論でも、それをあたかも机の上にあるオブジェクトのように眺め、ここが出っ張っている、そこは引っ込んでいると記述する。究極のメタ認知。自分がかわいいという欲動を、消してしまうのだ。
約13時間前 webから
あなたと54人がリツイート

離(6)議論をする時でも、ある問題についてさまざまな角度からアイデアを出し合う。誰がどのアイデアを提出したかが重要なのではない。その問題について、関連するアイデアが網羅されることが大切なのである。
約13時間前 webから
あなたと56人がリツイート

離(7)一通りアイデアが出そろったら、誰のアイデアであるかに関係なく、それらを離の心で比較する。客観的に検討し、ベストなものを選ぶ。そのようなプロセスの中に、科学が科学たるゆえんがある。
約13時間前 webから
あなたと41人がリツイート

離(8)世の中には、離から程遠いものがあふれている。たとえば、国家間の主張。自国の利益を全面に押しだし、相手の主張に一切耳を貸さない。そのような態度は、「離」(detachment)に基づく科学とは最も遠いところにある。
約13時間前 webから
あなたと45人がリツイート

離(9)アマの将棋指しは、ついつい相手をどう攻撃しようかと、自分のことばかり考えている。プロの将棋指しは、相手ならばどんな手を指すかというシミュレーションに時間をとる。自分可愛さという罠から「離」できるかどうかで、力量が決まる。
約13時間前 webから
あなたと75人がリツイート

離(10)自分の利益を考えていると、短期的には勝っても、中長期的には必ずしも最適解に至らない。何よりも、自己中心的世界観を超えた、「普遍」には至らない。科学は、狂気ともいうべき「離」の精神を徹底することで、普遍をつかんできた。
約13時間前 webから
あなたと84人がリツイート

離(11)「離」の精神の放つ冷たくも底光りのする光に比べれば、自己に拘泥している言説は暑苦しく、見通しがわるく、愚かである。世の中にもっと「離」の精神が満ちますように。そのためにも、みな、科学を勉強しようよ。
約12時間前 webから
あなたと67人がリツイート

以上、「離」(detachment)についての連続ツイートでした。
約12時間前 webから

2010/09/25/21時半頃コピー

2010/09/25(Sat) 21:29 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
みんな みて~~~満月よ~~~^^
今朝も三時過ぎに目が覚めた。

昨日は一日出かけていたので、すぐにパソコンのスイッチをいれた。パソコンがあたたまる間にお白湯を沸かし、それでコーヒーをいれていた。うん???外が明るい。

窓を開けてみると、満月が煌々とあたりを銀色に染めていた。

おはよう!満月さん^^^

ブログを開くと、ろくろくさんとひろぼうさんのコメントがありました。読ませていただいているうちに、胸が暖かくなりました。
やさしいなあ・・・・・。考えはみんなちがうけど、ふたりともなんて良い人なんだろう。

賢治も好き。それと同じようにろくろくさんも、ひろぼうさんも好き!・・・そう思った。

宇宙の彼方からみたら、こんなちがいは塵にすぎないのでしょうね。私たち一人一人を星に見たてたら、何億光年も周期を巡ってきて、たまたま互いの周期が一点に近づいただけ。少ししたら、また、それぞれの軌道が永遠に別れを告げる。もう二度とこんな出会いのチャンスは訪れないのだと思うと、これらの出会いは本当に愛おしいことなんだと思った・・・ねえ、満月さん。

そうそうあなたは満月さんではなく、立待月さんなのですね。

やまんばはなんにもしらない人間だけど、ろくろくさんや、ひろぼうさんや多くの人が親切に教えてくださって導いてくださっている。ありがたいことです。

 
いつの間にか私は、母親のお腹の中の感覚に似たサーモンピンクに金色を混ぜたような柔らかな暖かい色に包まれている。
 




2010/09/25(Sat) 04:38 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
不出来な子は後から愛される不思議

やまんばさん♪

私もね…

仕上げた時は最低~ 洒落にならん(-_-#) と、自分で馬鹿にしまくった作品が…

5年後位に見たら…
その出来映えにビックリしてしまう事があります。

そして、公にポスカを発表したら、大人気♪大ブレイク♪なんてのが、またもや不思議なんですよ。
時代を先駆けた作品造りが出来て、出来た時はダメ出しをし て、何年後かに愛せた時に出したら大人気♪
今は駄目だって、作品に対して潜在的に客観視出来てるかのような不思議?
イマイチと思っている子が遅咲きの愛する子に大変身♪^0^

それぞれが、個性豊かな素晴らしい作品 だと後で分かった時は、凄く嬉しいです よね☆

駄目出しをした自分が、恥ずかしい時は多々、有りますよ。

作品造りに携わってる方々には、普通の事なのでしょうね♪
2010/09/24(Fri) 20:28 | URL  | ひろぼう #2ySkFsy6[ 編集]
ワカラナイ

陽水さんの ワカラナイ は 宮沢賢治さんの アメニモマケズ の意味すらワカラナイ 今の時代を嘆いてらっしゃるように伺える、得意の皮肉った歌詞ですね。

デクノボウ と 言われて平気ですか?

真にデクノボウで無い人は 座頭市のように デクノボウと言われても 多分これっぽっちも平気でしょう

デクノボウ と言われても平気な人に成りたいとは…なんて志の高い願いだと、関心します。

陽水さんは、今の時代にそんな人は存在しない事を嘆いてらっしゃると感じます
そんな人に私は成りたい。はまだ未完成の私です。

今の時代は、こんなもんでいいや~♪って型にハマった希望の中で生きて楽しんでいます。

成りたい自分すらワカラナイ現代人を、皮肉った歌詞に、感受性の冴えた陽水さんの素晴らしさは、錆びてませんね~♪

きっと、宮沢賢治のアメニモマケズと同様に陽水さん自身のワカラナイ の歌詞の意味すら、ワカラナイ時代が来る事も嘆いてらっしゃるのでしょうね。(;_;)

枠にハマった希望しか持って無いのは、現代人の事で、宮沢賢治さんのような、気高い志を持って欲しいとの願いと絶望と悲しみを ワカラナイ から 読み取れました。

陽水さんのような聡明な人が存在している現代には、まだ、救いを感じます。

ろくろく先生ワカラナイ、ご紹介下さりありがとうございましたm(_ _)m

他の陽水さんの唄も久しぶりに楽しめました。全く錆びて無い陽水さんの鋭い感受性に脱帽…m(_ _)m
2010/09/24(Fri) 20:01 | URL  | ひろぼう #2ySkFsy6[ 編集]
いまどうしてる?
東の月は十七夜、立待月。ここからはまだ見えない。
西の空のやや低いところに金星、あら?消えてしまった。

やまんばの好きな人をあんなふうに言わないでください。

といわれても困ります。

ろくろくが感じていることを無理に捻じ曲げることのほう
が失礼なこととは思いませんか?
それにしても、宮沢賢治は美化されすぎていると思います。

でももし、ぼくが今回黙って何も書かなかったら、・・・・・
あなたはまだ、落ち込んだままだったかもしれませんよ??

2010/09/24(Fri) 19:32 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
反抗^^^^^^
昨日の最後のやまんばのコメントは、好きな賢治の詩をなんだかろくろくさんに缶蹴りの缶みたいに蹴られてしまったような感じがして、やまんばは むくれていたようです。
あの文はやまんばのろくろくさんに対する精一杯の反抗だったんだなあと今朝読んで感じました^^^^^

負け惜しみのように聞こえるかもしれませんが、「雨ニモマケズ」の書は昨夜で終了しました。

何枚も何枚も書いているとき、まあ、これはいいかなあと思って、別の場所に置いていたのがありました。

最後に書いたのと合わせて、12枚ありました。

やまんばはそれらをみて新鮮な驚きを感じました。
一枚ずつ、それぞれに精一杯で、
「うつくしい・・・」と感じたのです。
「あれ~~~、こんなのあったっけ????」

毎瞬、新しく生まれ変わっているんだ・・・と、呟いた。
数分前、二日前、十日前の、自分より、今の自分のほうがいいなんて、決して思ってははならないんだ・・・。
それは思いあがりだと感じました。
いじらしいほど、一生懸命な自分がそこにいました。

やまんばは12枚すべてに印を押しました。

このまま保管し、作品として裏打ちするときに、改めて自分がどれを選ぶのか、楽しみにしようと思いました。

それから、お白湯のことですが、ほんとうにそれが作用したのかどうかわかりませんが、やまんばも体重を量ってみたら、1.5キロ、減っていました。ジーパンを着てみたら、ウエストに両手がはいるようになっていました。

ろくろくさんと同じく別段食事を減らしていたり、運動をしているわけではありません。だから、お白湯かもしれませんね^^^。

良いことを、一杯教えていただいているのに、反抗してごめんなさい。でも、今後は、やまんばの好きな人をあんなふうに言わないでください。好きなのは好きなのです。イヒッ^^

2010/09/24(Fri) 06:39 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
ありがとうございます^^^
雨ニモマケズ・・・は、賢治の一部の世界です。
賢治は一人ですが、解釈は読む人の数だけあります。
賢治の作品にはやまんばを魅了する世界がまだまだ一杯詰まっています。賢治は新しい意識に目覚めた人だと思います。

ろくろくさんのお陰で、やまんばはいろんな感情の雲と遊ぶことが出来るようになり始めています。
今、賢治を感じ、表現する自分の力のなさに落ち込むという感情と戯れているにすぎないのだとみています^^^^。
以前はもっともっと深刻でしたが^^^^。

執着を手放すということが、どういうことかわからなかったのです。まあ本当に手放すのは、むつかしく怖かったです。

しかし、ひとたび大きな執着や怒りに気づき、自分を慈愛の目で見て、応援し、しっかり、握りしめていたものを手放すことができたならばしめたものだと思います。

すごい解放感を味わいました。
なにしろ両手は空っぽなのですから^^^^

しかし、一つ一つの雲に心をこめて戯れていきたいと希望しています。それがやまんばの心が喜ぶことだと感じるからです。

まだまだこの感覚を覚えて日も浅いので、ゆっくり歩んでいきます。

心から感謝です。

2010/09/23(Thu) 16:17 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
望むかたちが決まればつまんない
人間は自分からわざわざ落ち込むように、
落ち込むようにしてる時もありますから、
落ち込むためには「雨ニモマケズ」がいいのかも
しれません。

でも、茂木さんのクオリア日記からやまんばさんが
チョイスした言葉は、陽水が宮沢賢治に投げかけた
言葉ではなかったですか?

陽水は「ワカンナイ」のなかで次のように言っています。

“望むかたちが決まればつまんない” 

“明日の答えがわかればつまんない”と。 

そして今回茂木さんの自己変容の中からあなたが選んだ言葉。

「最初から{自分}が定まったものとして あると思うな 
他者との関係性を通して魔法のように生れる新しい自分を楽
しめ 魂の危機を うまく創発に結びつける」の

「最初から{自分}が定まったものとしてあると思うな・・・」
は「サウイウモノニ ワタシハナリタイ」とイウフウニ自分を
縛りつけるな、ということではないのでしょうか?



2010/09/23(Thu) 15:39 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
宮沢賢治が好きなのですか・・・
宮沢賢治が好きな人の方が多いでしょうね。
井上陽水やろくろくの方が少数派なのでしょう。
もっとも私は特に嫌っているわけではないです。

一度だけ宮沢賢治の会というのに参加したことが
ありましたが、まったく馴染めませんでした。

なんと言ったらいいのか、言葉が上手くでませんが、
勘違いの多い人たちというか、そんな印象を受けま
した。

僕が言っていることを理解するのにはまだ時間がか
かるかもしれませんが
「サウイウモノニ ワタシハナリタイ」なんかを書
きつづけるのは、早くやめたほうがいいですよ。

それよりも、茂木さんのツィッターのほうが
よほどいいです。
2010/09/23(Thu) 15:04 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
茂木健一郎さんのクオリア日記
ろくろくさんのツイッタ―の欄とか、最近のテレビで、この方の言われることに興味を持っています。
今日はろくろくさんのリンクに登場していました。 
これからは、いつでも簡単に見られます。うれしい・・。

さっそくみてみました。
「自己変容」を覗いてみました。

「最初から {自分}が定まったものとして あると思うな 他者との関係性を通して魔法のように生れる新しい自分を楽しめ 魂の危機を うまく創発に結びつける」

やまんば、ここが気に入りました。

本当にこれからの人生が楽しみです。
2010/09/23(Thu) 08:35 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
宮沢 賢治が好きなのです^^^^
ろくろくさん、おはようございます。
井上 陽水さんの「ワカンナイ」聴いてみましたよ^^^
いろいろ御心配くださり ありがとうございます。

でも やまんばが「雨ニモマケズ」の書を書いていて、落ち込んだのは 毒化にあたったわけではありません^^

あの詩が賢治が若い時につくったのではなく、病に倒れてから、書いたことを知り その胸の内が伝わってくるのが好きだから 書いているのです。
しかし、、その気高い気持ちの片りんさえ、自分が表現できないから、落ち込んでいったのです。

まあ、早い話が書が下手ッピーなのです^^^^^

賢治の世界から創造される、物語や詩が やまんばを喜ばせ、空想の世界で遊ばせてくれるのです。
おいしい水を一杯いただいき、飲みほしていくような・・・

透明で無限に広い世界を感じるのです。

賢治の詩や童話の活字を読んでいると、その一つ一つの文字がバラバラになり、やまんばを囲んでくれ 賢治の世界に連れて行ってくれるようで、落ち込んでも 落ち込んでも、やまんばは賢治の歌を書に書いているのです。


2010/09/23(Thu) 07:48 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
サウイウモノニ ワタシハナリタイ
やまんばさんが「雨ニモマケズ」を書いているうちに、
どんどん落ち込んでいく、とありましたが、
「雨ニモマケズ」の毒気に当ったのだとおもいます。

なぜ「雨ニモマケズ」というような毒の強い?
詩を書くことになったのかは存じませぬが、

井上陽水の「ワカンナイ」でもお聴きになって
毒を中和したしたほうがよろしい。
「ワカンナイ」は「雨ニモマケズ」のアンサーソング
といわれているから、効果てき面です。

http://www.youtube.com/watch?v=-TRJpTdKypU&feature=related

もう一つの処方は

雨ニモマケズ..パロディ

雨ニモアテズ  風ニモアテズ
雪ニモ 夏ノ暑サニモアテズ
ブヨブヨノ体ニ タクサン着コミ
意欲モナク 体力モナク
イツモブツブツ 不満ヲイツテイル。

毎日 塾ニ追ワレ テレビニ 吸イツイテ遊バズ
朝カラ アクビヲシ 集会ガアレバ 貧血ヲ起コシ
アラユルコトヲ 自分ノタメダケ考エテカエリミズ
作業ハグズグズ 注意散漫スグニアキ ソシテスグ忘レ
リツパナ家ノ 自分ノ部屋ニ閉ジコモツテイテ。

東ニ病人アレバ 医者ガ悪イトイイ
西ニツカレタ母アレバ 養老院ニ行ケトイイ
南ニ死ニソウナ人アレバ 寿命ダトイイ
北ニケンカヤソシヨウガアレバ ナガメテカカワラズ
ヒデリノトキハ 冷房ヲツケ
ミンナニ 勉強勉強トイワレ。

叱ラレモセズ コワイモノモシラズ
コンナ現代ツ子ニ ダレガシタ


最後に、こんなものがある

その名は「雨ニモマケズ塵ニモマケズ(一眼レフサイズ)」
http://www.thanko.jp/product/av/amenimomakezu-chirinimomakezu.html

宮澤賢治も最後に「サウイウモノニ ワタシハナリタイ」
といっている通り、なれるわけのないものに少しでもなろう
と思わないほうがよろしい。



2010/09/22(Wed) 15:12 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
「都会に馴染めない野呂いカメレオン」という
表現が面白いですね。最近はなんでも省略するから
「のろカメ」。

そういえば先ほど本屋を散策していたら「スロトレ」
(スロートレーニング)という題名の本があった。
で、「スロカメ」。  パス!

「スロトレ」でダイエットできるとあったが、
ダイエットで効果があるのは「白湯」だと思う。

飲み始めて半年、4kgはやせめましたよ。
今まで通りに食べて、何のトレーニングも
せずにね。



2010/09/22(Wed) 14:14 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
都会のカメレオンさんへ
おはよう^^
今朝はものすごく早く 目が覚めました。
この一カ月、カタカナと漢字で賢治の「雨ニモマケズ」を書いてます。何回書いてもうまく表現できない・・。
書いているうちに、どんどん落ち込んでいく。

絵もどうしていいのかわからないところにいる。

こんな時には、突然、ガバ―ッ!と目が覚めるのです。
ランランと目は輝いているのに、手は進みません。
はぁ~~~~。

まあ、書が書けないのは当たり前だといえば当たり前なのですが、これがまた突然どうしても!どうしても!かきたくなったのです。因果な性分でありまする・・・・

好みもセンスもおしゃれな都会のカメレオンさん、今は何を制作していますか?
コメントから、いつも、ものすごいエネルギーを感じていますよ。


甘いものが嫌いになりたい^^^^わかるなあ~~その気持ち^^^。
しかし、やまんばは胃も大きくないようで、一度にたくさん食べられないので、小分けにして、カリカリ、ポリポリ、(今、奥歯の虫歯で通院中)前歯で、もしょもしょ、「おいちいね、エヘエヘ」と食べているのです。

でも、もうアトリエに行くわ。

自分に負けてはいけない。妥協はいやだ!

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 甘イモノニモマケヌ
丈夫ナ意志ヲモチ・・・・・とぼとぼ。

2010/09/22(Wed) 04:47 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
都会に馴染め無いカメレオン
田舎のねずみ さん♪
田舎に憧れるクルクル変わり野呂いカメレオンで‐す(^O^)

バジルを植えてるなんて、オシャレですね~♪~θ(^0^ )

私はオレガノを植えています(^w^)綺麗

香辛料にハマると、お料理の楽しみ倍増 ですよね☆

私もお酒は駄目です
禁煙には大成功しました(^_^)v

ワインをたしなみたいけど、香りとお料理で楽しんでいます

ノンアルコールビールはレーベンブロイ
お好み焼きには欠かせません(^w^)

あぁ~甘い物が嫌いに成りたいです(;_;)
それは、ある意味、不幸せですけどね…
甘い物ってどうしてあんなに無条件に人を幸せに出来るの?

罪です…(・_・;)
2010/09/22(Wed) 02:25 | URL  | ひろぼう #2ySkFsy6[ 編集]

ろくろく先生☆

今日も ガッテン♪

ありがとうございますm(_ _)m

パスタは断然トマトソースにバジルです
ちょっと贅沢に水牛乳のモッツァレラチーズの塊を、熱でトロトロにトマトソースと煮込み入れたら相性抜群です(^w^)
2010/09/21(Tue) 17:15 | URL  | ひろぼう #2ySkFsy6[ 編集]
おいしそ~~~
スパゲティーは好物です。いろいろ食べたけど、最終的に好みとして残ったのはこのトマト味^^
バジルも好き。香りがおいしいです。
毎年、バジルだけは鉢植えします。

おいしくても食べ過ぎると、おなかを壊すし 体の調子が悪くなる。田舎のねずみであるやまんばは、粗食が一番なのでしょう・・
だけど、おいしいものはクンクン嗅ぎ分け、少しだけ味わい満足する^^^^。お酒は香りだけは好きですが、全然飲めません。ただし甘いものは好きです^^^

ここで教えていただいてから、舌苔は毎朝取っています(小さいスプーンで。大きいとゲボしそうになるからです)
今もお白湯を沸かしています^^^
ゆる体操は腰を痛めているのでお休みしています。

ろくろくさんには感謝です。
お陰さまで、やまんばは案外長生きするかもしれません

パソコン、早くなおるといいですね。ろくろくさんのコメントは やまんばの生活の楽しみになっています。
2010/09/21(Tue) 06:19 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック