2010年02月16日 (火) | Edit |
先日NHKBSの「熱中時間」を観ていたところ、
“科学おもちゃ収集熱中人”の市原千明さん
が歌っていた「金だ金々 金々金だ 金だ金々
この世は金だ」の歌が耳に付いて離れなくなっ
てしまいました。

早速ネットで調べてみましたところ、
添田唖蝉坊(そえだ・あぜんぼう)=作詞
後藤紫雲=作曲の「金金節」だということが
わかりました。これって、約百年近く前の歌
だったんですね。

ちっとも古さを感じないばかりか、デフレの時代
になりまして、いよいよ益々お金が大切な時代に
なってきております昨今「泣くも笑うも 金だよ
金だ バカが賢く見えるも金だ 酒も金なら 女
も金だ 神も仏も 坊主も金だ」の歌詞通りに
お金の力は増すばかりです。(^。^;)アセアセ


流行り唄五十年 唖蝉坊は歌う 小沢昭一 解説・唄 (朝日新書 105)流行り唄五十年 唖蝉坊は歌う 小沢昭一 解説・唄 (朝日新書 105)
(2008/04/11)
添田 知道

商品詳細を見る
本書は唖蝉坊の息子で後継者・知道が著した昭和30年発行の朝日文化手帖の復刻版。小沢昭一の解説・唄付き。


「金金節」


金だ金々 金々金だ 金だ金々 この世は金だ
金だ金だよ 誰が何と言おと 金だ金だよ 黄金万能

金だ力だ 力だ金だ 金だ金々 その金欲しや
欲しや欲しやの 顔色目色 見やれ血眼 くまたか眼色

一も二も金 三・四も金だ 金だ金々 金々金だ
金だ明けても 暮れても金だ 夜の夜中の 夢にも金だ

泣くも笑うも 金だよ金だ バカが賢く 見えるも金だ
酒も金なら 女も金だ 神も仏も 坊主も金だ

坊主可愛や 生臭坊主 坊主頭に また毛が生える
生えるまた剃る またすぐ生える はげて光るは つるつる坊主

坊主抱いてみりゃ めちゃめちゃに可愛い 尻か頭か 頭か尻か
尻か頭か 見当がつかぬ 金だ金だよ 医者っぽも金だ


以下同様に30行、21番までつづくのだそうです。
つぎにYouTubeで小沢昭一の金金節を聴くことが
できますので早速どうぞ・・・

金金節/小沢昭一


次にご紹介するアルバム「明治・大正・昭和の哀歌集」
にも「金金節」や「あゝ金の世や」が入っています。

「商品詳細を見る」をクリックしてアマゾンのサイトに
入り、ズーッと下の方にスクロールすると「金金節」な
どが視聴出来ますので是非どうぞ・・・・・

明治・大正・昭和の哀歌集~蟹工船・あきらめ節~明治・大正・昭和の哀歌集~蟹工船・あきらめ節~
(2008/11/19)
オムニバス桜井敏雄

商品詳細を見る


同じ添田唖蝉坊作詞の「あゝ金の世や」という
のも見つけましたので次にご紹介します。


○あゝ金の世(新俗体詩)

○あゝ金の世や金の世や。地獄の沙汰も金次第。
    笑ふも金よ泣くも金。一も二も金三も金。
親子の中を割(さ )くも金。夫婦の縁を切るも金。
    強欲非道と譏(そし)ろうが。我利々々亡者と譏らうが。
痛くも痒くもあるものか。金になりさへすればよい。
 
    人の難儀や迷惑に。遠慮して居ゐ ちや身がたゝぬ。

○あゝ金の世や金の世や。希望(ねがひ)は聖き労働の。
    我に手足はありながら。見えぬくさりに繋れて。
朝から晩まで絶間なく。こきつかはれてつかれ果て。
    人生(ひと)の味よむ暇もない。これが自由の動物か。

○あゝ金の世や金の世や。牛馬に生れて来たならば。
    あたら頭を下げずとも。いらぬお世辞を言はずとも。
済むであろうに人間と。生れた因果の人力車夫(くるまひき)。
    やぶれ提灯(てふちん)股にして。ふるひをのゝくいぢらしさ。

○あゝ金の世や金の世や。蝋色ぬりの自働(ママ)車に。
    乗るは妾か本妻か。何の因果ぞ機織(はたをり)は。
日本に生れて支那の米。綾や錦は織り出せど。
    残らず彼等に奪はれて。ボロを着るさへまゝならぬ。

○あゝ金の世や金の世や。毒煙燃ゆる工場の。
    あやうき機械の下(もと)にたち。命を賭けて働いて。
くやしや鬼に鞭(むち)うたれ。泣く泣く求むる糧(かて)の料(しろ)。
    顔蒼(あを)ざめて目はくぼみ。手は皆たゞれ足腐り。
病むもなか\/休まれず。聞けよ人々一ふしを。
    現代(いま)の工女が女なら。下女やお三はお姫(ひい)さま。

○あゝ金の世や金の世や。物価(もの)は高くも月給は。
    安い弁当腰に下げ。ボロの洋服破れ靴。
気のない顔でポク\/と。お役所通ひも苦しからう。
    苦しからうがつらからうが。つとめにや妻子(つまこ)の
腮(あご)が干(ひ )る。

○あゝ金の世や金の世や。貧(ひん)といふ字のあるかぎり。
    浜の真砂と五右衛門は。尽きても尽きぬ泥棒を。
をさへる役目も貧ゆえと。思へばあはれ雪の夜(よ )も。
    外套一重に身を包み。寒さに凍るサ-ベルの。
つかのま眠る時もなく。軒端(のきば)の犬を友の身の。
    家には妻が独り寝る。煎餅蒲団も寒からう。

○あゝ金の世や金の世や。牢獄(らうや)の中のとがにんは。
   食ふにも着るにも眠るにも。世話も苦労もない身体(からだ)。
牛や豚さへ小屋がある。月に百両の手当をば。
    受ける犬さへあるものを。『サガツチヤコワイ』よ神の子が。
掃溜(はきだめ)などをかきまわし。橋の袂(たもと)や軒(のき)の下(した)。
    石を枕に菰(こも)の夜具。餓えて凍えて行路病者(ゆきだほれ)。

○あゝ金の世や金の世や。此この寒さむぞらに此の薄着。 
    こらへきれない空腹(すきばら)も。なまじ命のあるからと。
思ひ切つては見たものゝ。年取る親や病める妻。
    飢へて泣く児にすがられて。死ぬにも死(しな)れぬ切なさよ。

○あゝ金の世や金の世や。神に仏に手を合はせ。
   をみくじなんぞを当てにして。いつまで運の空(そら)頼み。
血の汗油を皆吸はれ。頭はられてドヤサレて。
   これも不運と泣き寝入り。人のよいにも程がある。

○あゝ金の世や金の世や。憐(あは)れな民を救ふべき。
   尊き教(をしへ)の田にさへも。我儘(わがまゝ)勝手の水を引く。
これも何ゆへお金ゆへ。あゝ浅ましき金の世や。
   長兵衛宗吾郎何処に居(を)る。大塩マルクス何処に居(を)る。

○あゝ金の世や金の世や。互に血眼皿眼(ちまなこさらまなこ)。
   食ひ合ひ奪(と)りあひむしり合ひ。敗けりや乞食か泥棒か。
のたれて死ぬか土左衛門。鉄道往生首くゝり。
   死ぬより外(ほか)に道はない。あゝ金の世や金の世や。


お金に関しての私たちの気持ちは、
百年前も現在もホントにちっとも変わりが無い
のですね。


あなたの応援(1日1クリック)お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
キングレコード1973年 アナログ原盤
これによると

SIDE 1
壇ノ浦(添田知道)
ストライキ節(小沢昭一)
四季の唄(坂本ハツミ)
ラッパ節(坂本ハツミ)
ああ金の世(島田正吾)
増税節(榎本健一)
あきらめ節(高田渡)

SIDE 2
都節(添田知道)
まっくろ節(小沢昭一)
ブラブラ節(高田渡)
新わからない節(高田渡)
のんき節(添田知道、小沢昭一)
虱の旅(高田渡)
金々節(小沢昭一)

市原さんのおっしゃる通りに
B面の最後に 金々節(小沢昭一)と
あります。

キングアーカイブシリーズのCD
「唖蝉坊は生きている」(2008/6/4)では

1. 壇の浦
2. ストライキ節
3. 四季の唄
4. ラッパ節
5. ああ金の世
6. 増税節
7. あきらめ節
8. 都節
9. まっくろ節
10. ブラブラ節
11. 新わからない節
12. のんき節
13. 虱の旅


金々節が入ってません。

揣摩臆測でろくろくが勝手に根拠もなく
あれこれ想像するに、全日本仏教会から
圧力がかかったのではないでしょうか??

なにせ
「坊主可愛や 生臭坊主 坊主頭に また毛が生える
生えるまた剃る またすぐ生える はげて光るは つるつる坊主

坊主抱いてみりゃ めちゃめちゃに可愛い 尻か頭か 頭か尻か
尻か頭か 見当がつかぬ 金だ金だよ ・・・・・・」

ですからね。


2010/03/06(Sat) 13:01 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
策略か?
市原さんがお持ちなのはCDではなく「レコード」だったのですね。
その最後には「金金節」が入っている。しかし2008/6/4発売のCD
キングアーカイブシリーズ「唖蝉坊は生きている」には「金金節」が入って
いない。う~ん、不可解であります。何らかの圧力か、策略か?
謎が謎を呼ぶ・・・次回をおたのしみに、というわけにもいきませんが
興味津々です。
2010/03/04(Thu) 13:09 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
おどろきました
キング・アーカイブシリーズの 01に「唖蝉坊は生きている」に「金金節」がないとのことで「あれ?」はいってるはずなのにと思って調べて発見しました。私はオークションで入手した「レコード」を持っています。その最後は「金金節」なのです。復刻されたCDにはなぜか「金金節」だけがはいっていません。
何らかの圧力か、策略か?です。
2010/03/03(Wed) 20:09 | URL  | 市原千明 #-[ 編集]
唖蝉坊は生きている
市原千明さん、コメントありがとうございます。
キング・アーカイブシリーズの 01に「唖蝉坊は生きている」
がありました。しかし「金金節」が入ってないですね。

そうです。添田唖蝉坊さんのメロディーと歌詞には魔力がある
としかいえないものがあります。

NHK「知る楽・こだわり人物伝 孤高のフォークシンガー 高田 渡」
なぎら健壱 これは残念ながら見てないです。歌詞は添田唖蝉坊、
メロディーはアメリカ民謡? 是非とも聞いてみたいですね。

100円ショップに「エコーマイク」があるのですか? さっそく
探してみます。

2010/03/02(Tue) 11:16 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
高田渡さんも
私の同僚で小学校2年生の男の子がいる方がいます。
熱中時間を親子で見てくださいました。

しばらくして100円ショップで「エコーマイク」をみつけて買って帰り、小学校2年生のその子が「金だ金金♪」と歌い出したそうです。

ははは。親さんも頭の中で「あのメロディーが回る」とぼやいておられました。

一発で皆さんの記憶に残るメロディーと歌詞を作られた添田唖蝉坊師はすごい。

ちなみに惜しまれつつ亡くなられた高田渡さんも添田唖蝉坊に影響を受けられたくさんの添田唖蝉坊節を曲にされています。
歌詞は添田唖蝉坊のうた、メロディーはアメリカ民謡(?)という離れ業もされています。

つい先日のNHK「知る知」でなぎらけんいち師がいっておられました。

「唖蝉坊は生きている」というレコードが最近CDになって再発売されました。これも泣けるほど好きな一枚です。
2010/03/01(Mon) 21:53 | URL  | 市原千明 #-[ 編集]
えっ?!「科学おもちゃ熱中人」ご本人!?
市原千明さんはじめまして。コメントありがとう
ございます。まさかご本人からコメントを頂ける
なんて夢にも思っていませんでした。

そうですよね、ホントに山のようにあるおもちゃ
のなかから「エコーマイク」でしたっけ・・・
が選ばれたのですからね。

もっともあのマイクで「金金節」を歌われなかっ
たらこのようなご縁はなかったのですから、不思
議なご縁です。

正直「金金節」の歌詞には驚愕しました。今のこ
のご時世にあまりにもピッタリと当てはまります
からね。

それにしてもあのシーンでさらりと「金だ金々 
この世は金だ」と歌われる度胸というか場慣れた
印象にも頭が下がってお尻が上がりました。

で、これはただ者ではないぞと思い「市原千明」
で検索すると出るわ出るわ・・・いろいろな場面
でご活躍の方でありました。

http://www.hyakuchomori.co.jp/blog_event/2010/02/nhk.html

http://www.uminekoya.co.jp/omotya-CD.html

小沢昭一さんの「金金節」が全部聞けると言うので
「流行り唄五十年 唖蝉坊は歌う」小沢昭一 解説・
唄(朝日新書105)をアマゾンで購入しました。

小沢さん歌が上手ですね。(あたりまえか)歌い方に
よっては嫌味な感じになりそうな歌ですのに、そん
なところがまるでなくて感動的であります。

このようなご縁を頂いてホントに感謝しています。
有難うございました。どうぞ今後ともよろしく
お願いいたします。


2010/02/17(Wed) 10:13 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
No title
「科学おもちゃ熱中人」です。これは私の敬愛する小沢昭一師の最近のお気に入りの曲なので収録の時に歌ってみました。数ある収録オモチャの中でこれが採用されたので実はちょっと恥ずかしいのです。
2010/02/16(Tue) 23:31 | URL  | 市原千明 #-[ 編集]
この世は金だ
やまんばさんに喜んで頂いてよかったです。

「あゝ金の世や」の方は始めの6行までは
よかったですが、後の歌詞は時代の違いを
感じるものでした。


2010/02/16(Tue) 20:43 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
聴いてみました^^^^
金だ金だ・・と文字で見るのと、実際に歌を聴くのでは大違い^^^^

お金はないけど、陽気になる歌でした。

やまんば、ついつい音に合わせて踊ってしまいました^^^^^

朝から楽しい思いをさせていただきありがとうございました^^^^
2010/02/16(Tue) 07:31 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック