2009年07月02日 (木) | Edit |
織姫は天帝の娘、はた織の上手な働き者の娘でした。
夏彦もまた働き者で、天帝は二人の結婚を認めました。

めでたく夫婦となった二人でしたが、幸せなあまり、
織姫は、はたを織らなくなり、夏彦は牛を追わなく
なってしまいました。

天帝は怒り狂って、二人を天の川を隔てて引き離して
しまいました。1年に1回、7月7日だけは会うことが
ゆるされたのでした。

たなばたものがたり (行事の由来えほん)たなばたものがたり (行事の由来えほん)
(2001/05)
舟崎 克彦

商品詳細を見る


しかし、二人が逢引きをするためには天の川に橋を
架けてもらわなくてはなりません。

カササギがやってきて橋を架けてくれるのですが、
7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、橋が
架けられません。

7月7日に降る雨は催涙雨とも呼ばれ、
織姫と夏彦が流す涙といわれています。


このような伝説から、七夕の短冊には恋の願い事を
書くべし、と思っているかもしれません。まあそれ
でもよいのですが、もともとは習いごとの上達を願う
言葉を書き込むのが慣わしでした。


しかしなぜ、カササギが逢引きのお手伝いをするので
しょうかねぇ~


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
魔法使いが出てきそうな画面ですね^^
 おはようございます。やまんばは今朝方一瞬夢をみました。

起きたてのボサボサ頭のやまんばが、織姫さまの衣装を着ているのです。やはり、夢の中で目を覚ましたところでした。
「なんで新婚生活で、楽しく暮らしていただけなのに、こんな目にあうのだろう????」それだけの夢でした^^^^

どうして いつ こんな物語が出来たのか・・・さっそく調べてみよう・・・すぐにブログを開けてみました。ところが、ろくろくさんの「イコン」という言葉が目に入り、やまんばは目的を忘れ、とんでもない方向に彷徨いはじめたのです。
 
ウラジミールの生神女・・生神女(しょうしんじょ)・・聖母マリアを指す・・・原語はギリシャ語セオトコスであり、「神を生む者」の意味であると書かれている。   ほお~~~・・・あっ、きれいな絵・・ヴィクトル・ヴァスネツォフの生神女・・・どんな作家なんだろう??この天使、なんで羽がいっぱいあるのだろう???・・素敵な絵をたくさん描いている人だわ。
何枚か印刷しておこう・・・たくさん羽のある天使はセラヒィム,神への愛と情熱で体が燃えてるんだって、羽が三対六枚あるのだわ、はあ~~~知らないことだらけだわ・・・よく、ここまで生きて来れたわ・・・

こんな感じで一時間半かかりました。
2009/07/04(Sat) 06:26 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
イコン
上が丸い形をしたブログのデザインは早くも終了
してしまいました。

やまんばさんの「上が丸い形をしたパネル」で
思い出したのですが、イコン〔聖像〕icon に
そういったのがありましたですね。

イコン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%B3

当時と気持がすっかり変ってしまっているのが
あたりまえのことだと思います。
仕上がりの予測がつかないまま、描いていく。
面白そうですね。

2009/07/03(Fri) 21:24 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
 おはようございます。
今度はメルヘンですね。
オシャレする・・・自分で自分を演出する
ろくろくブログの表紙が変われば、一瞬、中身までちがってみえる^^^^本当ですね。
その変化をみるのが、楽しいです。

今朝のブログのデザインのような上が丸い形をしたパネルに、今、絵を描いています。近くの大工さんに二年前三枚作っていただいたのです。人物をかくつもりだったのですが、が、が、・・・
当時と気持がすっかり変ってしまっているのです。むしろ、なんの変哲もない風景のようなものを淡々と描きたくなっている自分がいることに気がついているのです。
そこに例え小さくとも人物をいれると、途端に空気が変わるのです。 

はてさてどうしたものか・・・・

仕上がりの予測がつかない、まま、描いていってみましょう。そういうのも楽しいことです^^^毎瞬の気持ちを色や形の糸にして、織姫さまのように、画面に紡いでまいりましょう。カタコトカタコト カタカタコットン
2009/07/03(Fri) 06:47 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
ティンカーベル
やまんばさんは、流れ星を見ることができなかったのですね。
それは残念でした。

「もしも許されるなら 眠りについた君を
ポケットに詰め込んで そのまま連れ去りたい ・・・」

う~ん、もうわすれてしまったくらい昔に、
そのような気持ちを持ったことがあったかもしれません。

ポケットに詰め込めるティンカーベル
のようにかわいかったらよいのですが・・・・・・・・・

このsubmitをクリックするのですね。
2009/07/02(Thu) 21:24 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
只今七夕の日(7月7日)までの間、
七夕にちなんだテンプレートを掲載させていただいています。

テンプレートにはそれぞれの作者があります。
コメント欄が今までとは違っていたり、
カレンダーが消えてしまったり、
文字が読みにくかったりするかもしれませんが
7月7日以降はまた以前のテンプレートに戻す予定です。

いましばらく色、レイアウト、フォントの違いをお楽し
みください。中身まで違ってみえるから不思議ですね。


2009/07/02(Thu) 21:02 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック