2009年05月30日 (土) | Edit |
ご近所さんが、明日にも処分されるという犬を
一匹引き取ってきた。今ソフトバンクのCMで
人気の白戸家のお父さんそっくりの白い犬です。

散歩に連れて行くと、高校生やOLに絶大な人気で、
「わあ~ホワイトプラン」とか「お父さん」と声が
かかる。

どこかで飼われていた犬に違いなく、キット大きく
なって飼い続けることが出来なくなったのでしょうね。

子犬のときはほんとうにかわいいけれど、大きくなる
と散歩するにしてもけっこう体力や腕力が必要です。
なんとか最後まで責任をもって飼い続けたいものです。

犬と私の10の約束[プレミアム・エディション](2枚組) [DVD]犬と私の10の約束[プレミアム・エディション](2枚組) [DVD]
(2008/09/26)
田中麗奈加瀬亮

商品詳細を見る


犬と私の10の約束-YouTubu
http://www.youtube.com/watch?v=4Tfd7U10IbU

1. 私と気長につきあってください。
(Give me time to understand what you want of me.)
2. 私を信じてください。それだけで私は幸せです。
(Place your trust in me. It's crucial to my well-being.)
3. 私にも心があることを忘れないでください。
(Be aware that however you treat me I'll never forget it.)
4. 言うことをきかないときは理由があります。
(Before you scold me for being lazy, ask yourself if something might be bothering me.)
5. 私にたくさん話しかけてください。人のことばは話せないけど、わかっています。
(Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I do understand your voice when it's speaking to me.)
6. 私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないで。
(Remember before you hit me, I have teeth that could hurt you, but that I choose not to bite you.)
7. 私が年を取っても、仲良くしてください。
(Take care of me when I get old.)
8. 私は十年くらいしか生きられません。だからできるだけ私と一緒にいてください。
(My life is likely to last 10 to 15 years. Any separation from you will be painful for me.)
9. あなたには学校もあるし友だちもいます。でも私にはあなたしかいません。
(You have your work, your entertainment, and your friends. I have only you.)
10. 私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。どうか覚えていてください、私がずっとあなたを愛していたことを。
(Go with me on difficult journeys. Everything is easier for me if you are there. Remember I love you . . .)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
笑う犬
土曜ドラマ「風に舞いあがるビニールシート」で
広報官役の片平なぎさが「飼い主が笑顔を絶や
さないでいると、犬も笑うようになる」と言ってい
ましたですね。

去年14歳で亡くなったゴールデンレトリバーも
一昨年に亡くなったラブラトリーレトリバーも
ほんとにいつもニコニコしていましたです。

レトリバー種はだいたい愛想がいいというか、
表情が豊かだといわれていますが、
飼い主が怒りっぽいと、さすがのレトリバーも
性格が悪くなると聞きました。

なんだか自慢話になってしまいましたが、
みなさんの家の愛犬はいかがですか?

2009/05/30(Sat) 22:30 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
先ほどのコメントを送信したあと、散歩をしながら(こんな友達がいるような・・・)という友達のことを思いめぐらせていました。
いました!パズルのように、最後の形がピタッはまるような友達が・・・・。
それはまぎれもなく、やまんば自身のことでした^^
2009/05/30(Sat) 11:34 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
犬と私の10の約束
①私と気長に付き合ってください。(愛犬ジョンは16年生きました。
②私を信じてください。それだけで私は幸せです。(目でわかります)
③私にも心があることを忘れないでください(ごめんね、つい忙しかったり、自分のことにとられたりしていたら、忘れてしまっていたね)
④言うことをきかないときは理由があります。(本当にそうだったね)
⑤私にたくさん話かけてください。人の言葉は話せないけど、わかっています(うれしいとき、悲しいとき、苦しいとき、じーと私の話を聞いてくれてたね)
⑥私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いのですから(まさしく その通り)
⑦私が年を取っても、仲良くしてください(最後のころは散歩にもいけなかったね。犬小屋のそばのベンチに腰かけると、手で、私にオイデをし、よく頭をさすってあげたね^^
⑧私は十年くらいしか生きられません。だからできるだけ私と一緒にいてください。(いると世話が大変だったけど、いなくなると、さみしい~~~)
⑨あなたには学校もあるし友達もいます。でも私にはあなたしかいません。(こちらもそうだった。無条件で、そばにいて、黙って私の話を聞いてくれたね)
⑩私が死ぬ時、お願いです、そばにいてください。どうか覚えていてください、私がずっとあなたを愛していたことを(最後のとき、大きな息を二回位ほど、したね。たまたま、幸いにも、そばにいることができたね。亡くなってみて初めてわかったよ。ありがとう。一緒にいてくれて)
あれ、こんな友達いるような……気がする・・・
2009/05/30(Sat) 10:41 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック