2009年05月20日 (水) | Edit |
右足が水虫になってしまった。

足のつめを切っていたら、
足指の皮が彼方此方むけて、
なんとも無残な様子になっている。

さっそく病院にいったら、
「あっ水虫ですね」と言われた。

外用抗真菌剤のニゾラールクリーム
を2本も出してくれた。

水虫には「5本指靴下」が良いと聞い
ていたので、ユニクロで2足1000円の
を購入した。

早速はいてみたところマグリットの
あの絵のような感じだなと思った。

MAGRITTE_REDMODEL

聞くところによると「5本指靴下」は
必ずしも水虫に良いわけではないという。

指を1本づつ締め付けるので血の巡りが
悪くなるというのだ。

それと「5本指靴下」をはいたことのある
人はご存知だろうが、わりと手間がかかる。

あわててはくと、小指と薬指が何処にある
のか分からなくなるし、中指と人差し指は
一つところに収まろうとする。

そうした苦難を乗り越えてはき終えると、
足の指がバラバラに動くので、地下足袋
(じかたび)を履いたときのようなフィッ
ト感がありとても快適だ。

ところで何故水虫に「5本指靴下」がいいの
かというと、ムレないし菌が移らないから
なのだそうです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
婆ちゃんの水虫
やまんばさんの婆ちゃんの水虫は、
やはり老化による免疫力の低下で
はないでしょうか。

わたくしの水虫も老化にもよるの
ではないかと思ったりしています。

年を取ってくると、シミやしわが
出てきたり、肌が黒ずんできたり
しますね。

若いときはお年寄りを見て「よく
もまああんなに醜い姿で臆面もな
く生きているものだ」などと恐ろ
しいことを思っていましたですね。

本当に申し訳ありませんでした。

いまこうして、自分の顔に大きな
シミが現れても、髪の毛が薄くな
って爺くさくなってきても、ほと
んど気にならないのは、どうした
ことでしょうか。


2009/05/20(Wed) 18:03 | URL  | ろくろく #-[ 編集]
水虫
おはようございます。いつも楽しく見させていただいてます。ろくろくさんは水虫にかかったのですね。マグリットの絵で、五本指靴下をはかれた様子がわかり、申し訳ないけど、笑ってしまいました。
婆ちゃんが最近水虫になりました。靴をはくわけでもなく、ベッドに寝たきりなのに、なぜなったのだろう?

それにしても、マグリットの描写力はすごいなあ・・・
しかし、まさか、水虫対策の五本指靴下の表現に使われているとは、マグリットさんも想像できなかったでしょうね^^^。一度五本指靴下をはいたけど、ものすごく手間取りました。なんだか、歩くとくすぐったかったです。足の指一本ずつがおしゃべりしているようで、にぎやかな靴下だなあと思いました^^^
2009/05/20(Wed) 11:23 | URL  | やまんばさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック