2009年05月08日 (金) | Edit |
jackthinさんの「イキガミ」のコメントを読んでいて
突然思い出したのが、えんどコイチの漫画『死神くん』
です。

早くも20年前のことになるのでしょうか。当時高校生だ
った息子に薦められて手にしたのが『死神くん』でした。

『死神くん』こそ「イキガミ」のルーツかもわかりませ
んですね。

寿命が迫っている人間に死の宣告をし、霊界に魂を運ぶ
死神くん。成仏できるように、色々動き回るのだが…。
死という悲しみを通して、人生の素晴らしさを教えてく
れる、珠玉のヒューマンドラマ!!

死神くん (1) (集英社文庫―コミック版)死神くん (1) (集英社文庫―コミック版)
(2002/08)
えんど コイチ

商品詳細を見る


「死神」として魂を冥界へ連れて行く役を務める死神くんが、
老若男女問わず毎回異なる登場人物に対して生の尊さを訴え、
召天させていくヒューマンストーリー。

死期の迫った人間、あるいは死期が迫っていないのに死の淵に
ある人間がメインとなることが多い。各話一話完結形式のショ
ートストーリーで構成される。(ウィキペディアより)

死神くん (7) (集英社文庫―コミック版)死神くん (7) (集英社文庫―コミック版)
(2002/12)
えんど コイチ

商品詳細を見る


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック