2009年03月19日 (木) | Edit |
わたしの大好きな作家のひとり、エックハルト・トールの
新しい本「ニュー・アース」が発売されているのです。

以前に『さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる』を
当ブログでも何度かご紹介したのを覚えていらっしゃる
でしょうか? なに?覚えていない?

エックハルト・トールは前著『The Power of Now』
(日本語版『さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる』徳間書店刊)
で全米200万部を突破したベストセラー作家です。


ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
(2008/10/17)
エックハルト・トール

商品詳細を見る


さとりをひらくと人生はシンプルで楽になるさとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
(2002/06)
エックハルト・トールEckhart Tolle

商品詳細を見る
この前著『さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる』 をふまえて展開される本書
「ニュー・アース」は、著者の「いまに在る」という考え方をさらに発展させ、人類の究極
の幸福について語られています。

「いまに在る」という考え方は、ろくろくブログにおいても中心的な考え方のひとつ
ですよね。

本を買うときは以前は必ず本屋に行かなくては気がすまなかったですが、
いつのまにかアマゾンで購入することの方が多くなってしまいました。


【目次より】
第1章 私たちはいますぐ進化しなければならない
第2章 エゴという間違った自己のメカニズム
第3章 エゴを乗り越えるために理解すべきこと
第4章 エゴはさまざまな顔でいつのまにか私たちのそばにいる
第5章 ペインボディ――私たちがひきずる過去の古い痛み
第6章 「いまに在る」という意識が私たちを解放する
第7章 ほんとうの自分を見つける
第8章 内なる空間の発見
第9章 人生の目的は「何をするか」ではなく「何者であるか」
第10章 新しい地


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック