--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年12月15日 (火) | Edit |
養老孟司著「無思想の発見」ちくま新書より(14)


なぜ日本人は「自分には思想はない」
と思いたがるのか。

一つには、それが謙虚な態度に見えるからであろう。
世間で生きていくには、謙虚に見えることは、
処世術として大切なことである。

もう一つは、「自分に思想はない」と思ったときから、
それ以上、思想について考える必要が
なくなるからであろう。

考えるというのは億劫なもので、
それこそあれこれ考えるくらいなら、
「やってしまったほうが早い」。

それだけではない。論理的にも、
「自分には思想がない」という思想は、
もっとも経済的な思想である。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
テーマ:仏教・佛教
ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。