--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年04月25日 (木) | Edit |
ジェームズ アレン 著「原因」と「結果」の法則より(17)


どんなに弱い人間も、自分自身の弱さを知り、
「強さは持続的な鍛錬によってのみ開発される」
という真実を信じたときから、奮闘・努力を開始します。

そして、努力に努力を重ね、忍耐に忍耐を重ね、
強化に強化を重ねることで、やがてはすばらしく強い
人間へと成長することになります。

虚弱な肉体を持つ人間が、それを忍耐強い
トレーニングによって強化できるように、

虚弱な心をもつ人間も、
それを、正しく力強い思いを意識的に
めぐらし続けることによって強化できるのです。

「原因」と「結果」の法則「原因」と「結果」の法則
(2003/04)
ジェームズ アレン

商品詳細を見る


[READ MORE...]
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。