FC2ブログ
2009年06月04日 (木) | Edit |
NHK教育TV 2009年6月4日放映 
福祉ネットワーク「一粒の種~遺言から咲いた命の歌~」
 
ある末期がん患者が残した最後の言葉「一粒の種になりたい」。この言葉をもとに「一粒の種」という詩が作られ、曲がつけられて2009年2月、CDが発売された。不治の病に苦しむ人、家族を失った人などから「生きること、大切な家族を見つめ直すきっかけになった」「勇気をもらった」などの反響が届き、静かなヒットとなっている。

ろくろくが日頃感じている死生観とは違う内容の
歌でありますが、大切な人を亡くされた人たちに
とって気持ちが楽になり、心が救われる歌詞であ
ることが分かるのであります。

この歌に出会うことで救われる人が一人でも多く
なればそれでいいのであります。

一粒の種一粒の種
(2009/02/18)
砂川恵理歌

商品詳細を見る


[READ MORE...]
スポンサーサイト