2008年01月31日 (木) | Edit |
ティク・ナット・ハン著「微笑を生きる」春秋社より (38)


仏教で「真如」というと、
「ものごとや人間の本質、あるいはその本性」
のことをさします。

人はだれでもそれぞれの真如を持っているのです。
だから他人と一緒に仲良く暮らすためには、
相手の真如も知らなければなりません。

それに気づけたら、
おたがいのことがよくわかって、
喧嘩もせず、一緒に仲よく暮らしてゆく
ことができます。


[READ MORE...]
スポンサーサイト
テーマ:自己探求
ジャンル:心と身体