--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月31日 (月) | Edit |
ティク・ナット・ハン著「微笑を生きる」春秋社より (27)


西洋の医学は、
あまりにも外科手術を重要視しすぎるようです。
お医者さんは体の不要な部分を切除したがります。

体のなかに異変が起きたら、
すぐに手術を勧めます。
心理療法についても同様です。

セラピストは不要なものを捨てて必要なものだけ
残すように指導するようです。

しかし、そんなことをしたら、
あとに残るものはわずかになってしまいます。


[READ MORE...]
スポンサーサイト
テーマ:自己探求
ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。