2007年01月31日 (水) | Edit |
A・スマナサーラ著「運命がどんどん好転する」慈悲喜捨の瞑想法 国書刊行会より(33)


さらにこの瞑想の実践による
素晴らしい効果があります。

“喜”の瞑想をやっていると、
どんな不幸があってもいつも
ニコニコしていられる。

たとえば、自分が十万円騙されて
損をしたというときでさえ、
喜んでいられるのです。

というのも、
人の喜びは自分の喜びでもあるのだから、
自分は十万円騙されたかもしれないけれど、

その代わりその十万円でだれかが
幸福になっているのだから、
それを喜んでいられるのです。


[READ MORE...]
スポンサーサイト