2006年01月31日 (火) | Edit |
五木寛之著「元気」幻冬舎文庫より

「放念」は、
ストレスの時代を生きる
知恵のひとつである。

それは頭を悩ますものごとと、
どうつきあっていくかということだ。

夜、眠ろうとすると、
いろいろな心配ごとが
頭に浮かんでくる。

そのことを考えていると
心配ごとが膨らんできて、
どんどん悪いほうへと
展開していく。頭が冴えてきて
心臓もドキドキしてくる。


[READ MORE...]
スポンサーサイト
テーマ:♪元気になる♪
ジャンル:心と身体