FC2ブログ
2020年05月26日 (火) | Edit |
精神科医 藤川徳美先生のベストセラーの著書、 
「医師や薬に頼らない! すべての不調は自分で治せる」
のエッセンスが、15分にまとめられた動画(YouTube)を見つけました。
すでに読まれた方も、まだの方も是非ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=Fs2W7kDCGwk

[続きを読む...]
スポンサーサイト



テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット
2020年04月30日 (木) | Edit |
コロナウイルスはなかなか収束しそうにありません。
日々不安を抱えて、家から一歩も出られずにいる方も多いことでしょう。

私は藤川先生のお教えのお陰で元気に過ごしています。
2020-04-25付の「精神科医こてつ名誉院長のブログ」

分子栄養学の知識がない人向けのコロナ予防
~プロテイン2回+C3回

を以下にコピペさせていただきました。
是非参考になさって、元気にお過ごし下さい。

[続きを読む...]
テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット
2020年03月16日 (月) | Edit |
前々回の記事でご紹介した「ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く」 (講談社+α新書)の著書で薬学博士の生田 哲さんが、今日(2020/03/16)のYahooに記事を掲載していました。この時期、大変参考になる内容なので、全文コピペさせて頂きました。

上海市が新型コロナ治療に実践する「ビタミンC」点滴の実力
3/16(月) 7:01配信現代ビジネス

上海市が新型コロナ治療に実践する「ビタミンC」点滴の実力
写真:現代ビジネス
パンデミックを表明
 中国、武漢が発生源の新型コロナウイルスは、瞬く間に世界中に広がった。感染は世界124カ国に広まり、感染者数14万人、死者は5000人を超えた(3/13現在)。WHO(世界保健機関)はパンデミック(世界的大流行)という言葉の使用を避けてきたが、ついにパンデミックを表明した。


 ヒトに感染するコロナウイルスでこれまで知られているのは7種類で、そのうち4種類は感染によってカゼの症状を引き起こす。残りの4種類は、「重症急性呼吸器症候群(SARS)」の原因であるSARSウイルス、中東呼吸器症候群(MERS)の原因であるMERSウイルス、そして今回の新型コロナウイルスである。どれもヒトに感染するとカゼの症状を引き起こし、場合によっては重い肺炎、さらには死に至らしめることもある。WHOは、新型コロナウイルス感染症をCOVID-19と名づけた。

[続きを読む...]
テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット
2020年02月13日 (木) | Edit |
薬学博士の生田 哲さんが、彼の著書「ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く」 (講談社+α新書)の冒頭で、次のようなエピソード語っている。

「当時アメリカのシカゴに住んでいた私の娘は、大学入学から就職後の五年間以上を、カゼが原因で休んだことが一度もないのです。彼女はしばしば旅に出て、長距離移動をするのですが、それでもカゼを引かないのです。

当然、私は疑問に思っていました。かつて両親と暖かい横浜に住んでいた頃の娘は、私たちと同様、年に数回はカゼをひいていました。それが寒いことで有名な「風の街」シカゴに移り住んでから、なぜカゼをひかなくなったのだろうかと。

[続きを読む...]
テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット
2020年01月05日 (日) | Edit |
ノーベル賞をW受賞したライナス・ポーリング著、 
「さらば風邪薬!」(1970年)はベストセラーとなり
世界中にセンセーションを巻き起こしました。

ポーリングは、ビタミンⅭの不足を風邪の原因として
指名手配した。彼は、風邪という人類に付きまとう
いやな病気を、ビタミンⅭの使用によって地球上から
絶滅することを考えた。

[続きを読む...]
2019年11月10日 (日) | Edit |
八重山クロレラのデトックス効果が凄いというので
早速飲み始めたところ、3日目くらいから便秘気味に
なり、5日目にはピタッと便がでなくなってしまった。

ネットで調べてもこのことについての記事はなく
こまってしまった。一緒に始めた友人も便秘になった。

繰り返しネットで調べていると、他にも同じような症状
の女性がいて、その方はクロレラを飲むのを止めて
しまったそうだ。
[続きを読む...]
テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット
2019年08月26日 (月) | Edit |
健康寿命(英: Health expectancy, Healthy life expectancy)とは、
日常的に医療・介護に依存しないで自立した生活ができる生存期間のことです。

日本人の平均寿命は男性が80,98歳で女性が87,14歳(2016年の資料)です。
一方、健康寿命は日本人の男性で71,19年、女性で74,21年(2013年の資料が最新)。

このことから男性で9,79年、女性は12,93年も亡くなるまでの期間を不健康で過ごす
ことになるわけです。

少しでも健康期間を長くするにはどうすればいいのか。

[続きを読む...]
テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット
2018年05月21日 (月) | Edit |
みなさんお元気ですか?
私は甘酒のおかげで?とても元気です。

Eテレまる得「麴の力でおいしくヘルシー」では、
乾燥米麹300gに水600㏄を土鍋に入れて
温度を60℃にキープしながら6時間、甘みが足り
ないとさらに2時間保温して作ったのを「甘麴」
と表現していました。

そしてこの「甘麴」を100ccに熱湯100ccを混ぜて
作るのが「甘酒」、ということでした。
この表現のほうが分かりやすいと思いますので
これからは「甘酒」は「甘麴」です。

[続きを読む...]
テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット
2018年04月18日 (水) | Edit |
帚木 蓬生(ははきぎ ほうせい)さんを調べていて、彼の著書「生きる力 
森田正馬の15の提言」を見つけました。

帚木 蓬生(ははきぎ ほうせい)さんは、日本の小説家、精神科医。
『閉鎖病棟』『逃亡』『蛍の航跡』などの小説で知られ、数々の受賞歴をもつ。
本名は森山 成彬(もりやま なりあきら)。帚木 蓬生はペンネームで、
『源氏物語』五十四帖の巻名「帚木(ははきぎ)」と「蓬生(よもぎう)」
から取ったものだという。

森田正馬さん創始の森田療法では「あるがまま」という言葉がキーワードに
なっています。彼は「あるがままでよい、あるがままよりほかに仕方がない、
あるがままでなければならない」とか『ことさらに、そのままになろうとか、
心頭滅却しようとかすれば、それはすでにそのままでもなく、心頭滅却でも
ない。』『当然とも、不当然とも、また思い捨てるとも、捨てぬとも、何とも
思わないからである。そのままである。あるがままである。』と述べている。

なにはともあれ、森田療法に興味がない人も生きていく上でなにかと参考に
なると思う。

[続きを読む...]
テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット
2018年03月12日 (月) | Edit |
日本の国菌は「麹菌(こうじきん)」なんです。
2006年に日本醸造学会によって認定されました。
意外にも認定されたのは最近のことなんですね。

国菌の提唱者、一島英治・東北大学名誉教授によると、
「和食にとって欠かせない醤油、味噌、日本酒、みりん、
米酢などの製造は、すべて『麹』から始まります。
麹は、麹菌が原料の穀物成分を分解する各種の酵素を作る
ことによります」

[続きを読む...]